« 火曜ラテン 040928 | トップページ | 火曜ラテン 041005 »

特別でないただの一日

マリア様がみてる新刊です!

今回は学園祭、とりかえばや物語…
私の頭の中では「ざ・ちぇんじ!」と変換される(馬鹿)
でもあまりその劇そのものは本筋に影響ないですね、
どうも今野先生は読者の期待やら予想をはぐらかす事を
楽しんでいるのではと思ってしまう。

いやもう何と言うか伏線が張り巡らされすぎて、この話は
どの伏線が効いているのだろうかとか、あれっ、これは何かの
伏線になるのかなぁと言った、何か変な読み方をしています。

まぁ単純にお話は面白かったです。
妹問題は結局今回もネタ振りだけに終わっていますが、
私的には祐巳の妹には瞳子ちゃんを押したいなぁ〜

後妹問題ついでに、時々お絵かき掲示板で盛り上がる、
「蔦子さんの妹に笙子ちゃんを」
と言うお話を今野先生書いてくれないかなぁ。
とっても素敵なスールになると思うんですが?

|

« 火曜ラテン 040928 | トップページ | 火曜ラテン 041005 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/1576838

この記事へのトラックバック一覧です: 特別でないただの一日:

« 火曜ラテン 040928 | トップページ | 火曜ラテン 041005 »