« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月の22件の記事

大晦日・・・帰省・・・大雪

コミケが終わり2004年も終わりです。

帰省しました。土浦では全く雪は降っていなかったのに、埼玉に近づくにつれ大雪。途中除雪車が出ていていてビックリ!一体あれは何処から来たのだろうか?

今年はどんな年だったかなぁ?良かったのか悪かったのかはっきりとは言えない。でも楽しい思い出は沢山増えたと思う。2005年も色々な人達とたくさんの楽しい思い出を作っていきたい。

2005年も皆様方よろしくお願いします!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有明冬祭り2日目

怒涛の初日、宴会から一夜明けて冬コミ2日目、今年は二日開催なので最終日。
何時も売り子をしているペー様の所へGO!です。

まず設営は既に殆ど終わっており、ちょこちょこっとお手伝い。
その後館内閉鎖になる前に以前にお世話になったサークル様にご挨拶に
伺ったのだけどまだ来ていなかった・・・

しょうがないので元のスペースに戻って開会の拍手!
いつも最初の一時間弱は買い物に行かさせてもらっているので、直前にメールで
頼まれた外周大手様にちょこっと並んで、後は幾つかチェックしたサークルを
回って適当にお買い物をしたりご挨拶をしたり。

その後売り子さんを開始・・・そこそこ人が切れないのでずっと売り子。
結局新刊が予想よりも早い13:30で売り切れ!そこまでは一気に売ったなぁ
って感じでした。新刊が売り切れたことにより客足がガクンと落ちたので、
ちょっとしてから、また外に出て朝に挨拶できなかったサークルさんを回る。

この頃から急に疲れと眠気が襲ってきました。挨拶していたうち最後の方では
なんか意識朦朧としている状態で、かなり怪しい感じだったと思います。
そんなこんなでスペースに戻ると3時過ぎで撤収が終わっていた(早い!)

その後何時も通り閉会の拍手をしてから新橋へ!
この日は皆様新幹線で関西へ帰るということで、比較的短めに今度は新橋の
和民(笑)でプチ宴会。

もうこの宴会中は眠気が最高潮で、携帯でメールを打とうとして、その状態で
意識が飛ぶことがしばしば、たった一通のメールを送るのにどれだけの時間と
労力を必要としたのだろうか?こんな人間が帰りの電車で駅を乗り過ご
さなかったのは、奇跡といって良いでしょう(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有明冬祭り1日目 宴会編

初日終了の30分ぐらい前、つまり3時半ごろ私の社交ダンス&オタ仲間の
ゆきさんがビックサイトへやって来ました。仕事納めで昼まで会社にいた
のだけど、宴会の為に遠路はるばる来てくれました(偉い!)

取り敢えず新橋に移動後、秋葉原集合として一旦解散しホテルの
チェックインを済ます。まずは飲み会を秋葉原の和民でスタート〜
なんか飲み物、食べ物両方とも出てくるスピードがかなり速いんですが!?
おかげで食べ物の消費スピードも速い早い(笑)和民は食べ物に外れが
ないので、とにかく楽しく食べて飲んで良い感じに宴会も盛り上がりました。

宴会の主役は・・・ガムテさんでした(笑)
なんかみんなからサイン(謎)もらっているし〜気がついたらサインじゃなくて
似顔絵描きに変わっている・・・あれFinal氏何時もと絵柄違うんですが(笑)
4人の絵描きさんのサイン(謎)を貰って満面の笑みを浮かべる姿は伝説に
なりました!

8時からオタの世界では有名な秋葉原パセラを予約してあってのでパセラに移動・・・
和民最後の最後でケチがつきました、最後に頼んだお茶漬けとデザートが
来ない!画竜点睛を欠くとはこの事でしょうか?せっかくの良い印象が台無し。

パセラではのっけから1コーラス縛りでガンガンと歌っていく。
何時も思うんだけど歌の上手い人多すぎです。特にしおりさんは声帯の数
増やしたんですか?と聞きたくなる程新しいジャンルを開発していて驚き
でした。あと何時ものお楽しみ、和さんの裏声ワールド(笑)クジあんの声
合いすぎです!

もう2時間なんてあっという間に過ぎカラオケも終了、非常にハイテンションを
継続したまま外に出ました。ここで以前からダンスしている所を見せろ〜と
散々言われていた事を思い出し、久しぶりに結構飲んだ酒の勢いでゆきさんと
パセラ前の路上で踊り始めた自分。なんか非常に評判が良いので、ルンバ、
チャチャ、ワルツにタンゴと靴の底を削り(苦笑)ながら色々踊ってしまう。

それにつられてけいなさんとしおりさんがバレエを踊りだす!
秋葉原パセラの前は何だが訳が分からない異様な世界へと変貌しました(笑)
結局30分ぐらい踊っていたでしょうか?とにかく楽しい〜♪と暴走したまま
限りなく強制解散(苦笑)

そんなこんなで楽しい楽しい冬コミ初日は終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有明冬祭り1日目 イベント編

年に2回の大イベント冬コミです!
今年は3年(?)振りの2日開催と言うことで、サークルも大分落ちたりした様ですね。
カタログも薄かったし・・・あくまで3日開催と比較して(苦笑)

まずコミケ当日サークル参加される友達さんのつてでサークル入場出来るので、
一緒に行く為に新橋7時集合。新橋からゆりかもめでビックサイトへ。
りんかい線が埼京線に乗り入れて以来、ゆりかもは人数が落ち着いて非常に
使いやすいです。そのかわりりんかい線の混雑は洒落にならないみたいだが。

fuyukomi01で北の大地からはるばるいらっしゃった珈琲猫さんがメイドコスを
すると言うので、便乗で執事コスさせて頂きました。
このメイドさんが本当に素敵なんですよ!私のは執事と言っても
社交ダンス用の燕尾服をただ着ているから、なんと言うか
消化不良な感じなので、メイドさんが一緒にいてくれるとそれだけで
格が上がる(笑)ような気がします。ましてやそれが素敵メイドさん
ならより一層!!

ただとっても残念だったのはこの日の天気は雪・・・
朝にビックサイトに着いた時には小雨だったのだが、気が付いたらすっごい雪!!
ボタ雪が風に流されながらどんどん降っていきます。西館の企業スペースに並ぶ
人達が外に並んでいたんですが、その姿は極寒の地で越冬しているサルを彷彿
させるもので、オタクのパワーと根性を再確認しました。

まぁそんな訳で広場は開放されなかった為に撮影できる場所が限られてしまい、
殆ど撮影出来ませんでした。とっても残念〜

その後まず私はメインの小説ジャンル(十二国記)でお買い物。
なんか以前から買っているサークルさんが軒並み壁サークルに進化している・・・
ファンとしては嬉しい反面、買い難くなってちょっと困ると言う気持ちもある。

後ほどお友達スペースに行くと、ラミプレが結構良いペースで売れていると言う。
サークル入場でお世話になっているので手伝いましょうか?と言うべきなのだが、
いかんせん売り物が多くて複雑なので手が出せない・・・

結局しおりさんと珈琲猫さんと適当にあちらこちらのスペースを見てまわる。
東館から西館へそして企業スペースと色々見てまわりました。その最中に
しおりさんの妹(笑)のけいなさんがビックサイトに到着。しおりさんからセーラー服を
借りてスィングガールコスをすると言うので、そのまま西館で待機合流しました。

fuyukomi02けいなさん初コスだと思うのだけど、
セーラー服とっても似合っていましたよ!
本人はトロンボーン吹きだから役どころもぴったりです。
ただコミケでは長物禁止だから小道具が使えなくて
残念でした。マウスピースだけ持ってきたのだけど、
結局使ったのかな?



その後東館に戻り、スペースに行くが色々お客さんも来ている上に兎に角寒い。
売っている方がもっと寒いのでしょうが・・・耐え切れずに上のレストランに避難。
入った店は唯一(?)東館内を見下ろす事が出来るようになっているお店。
ここでお約束の「人がゴミのように見える」と言ってみる。いや本当にあの光景は
ぜひ一度見る事をお勧めしますよ!

そんなこんなで、16時になり冬コミ初日も終了〜パチパチパチ〜
その後ある意味第二のメインイベント、宴会へと突入するのでした。
あまりににも文が長くなったので、宴会編はこの次。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イン ライブラリー

と言う訳で「マリア様がみてる」クリスマス新刊のネタばれにならない程度の感想です。

今回の作品は雑誌Cobaltに載った短編とそれそ図書館と言うキーワードで繋いだ
番外編集第二弾で、作者はバラエティギフト2と言えば分かり易いと言っています。

まぁ番外編なので色々話が飛びますが、今回のは特に時間軸が錯綜するのが多くて
読んでいて難儀しました。相変わらずの色々な含みを持たせた会話とか、わざと誤解を
招くような文章の書き方が満載って感じでした。今野先生は本当に些細な日常を
膨らませて、それを文章に仕上げる才能が凄いと思います。おかげで何か色々と
はぐらかされまくっているような気になる…

今回の短編の中では瞳子ちゃんの話と清子小母様の話が良かったです。
瞳子ちゃんはとってもらしいです。やっぱり祐巳の妹には瞳子ちゃんになって欲しいなぁ。
清子小母様の話はこう来るか?って感じです。

さて次こそ妹問題は進展するのかなぁ、期待しといてまたはぐらかされるんじゃ
無いだろうか…ちょっと不安だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羅川真里茂さんの新刊

と言う訳で、白泉社花とゆめ連載の、
しゃにむにGO 19巻」、「いつでもお天気気分 3巻」を査収いたしました。

まずしゃにむにGO、この巻で第二部終了で次巻からは第三部(ファイナル)に
なるそうです。そんなファイナルに向けて、ウチ君&フレディー先輩が引退、
これで完全に伊出&滝田を中心に一気に話が加速するのかな?

とにか19巻まで話が続いても全く中だるみを感じさせない素敵な作品です。
終ってしまったら悲しいけど、どういうエンドになるのかは非常に気になるので
今後のコミックスも非常に楽しみ。

そのハイペースな連載に対して超久しぶりの新刊となった「いつでも〜(略)」
なんと7年ぶり!!いやもう新刊は出ないのかと思ってました。
まるで田中芳樹や小野不由美の小説のペースのようだ(苦笑)

三巻目にして進之介にも春が訪れました、しかもとってもいいお話。
ちょっと途中のどろどろはいやだけど、こういう話の終わらせ方大好きです。
この話だけでこの巻を買った甲斐があります!

そんなこんなで今後も羅川さんの新刊がとっても楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜モダン 041222

これで今年のサークルもすべて終了です。

火曜日は大体いつも通りの人数だったけど、水曜はちょっと少なめ・・・
と言うかあいも変わらず女性が少ない、男余りまくり。

パーティーが終わったのでモダンも基礎に立ち返り。
何時もの準備運動でワルツのクローズドチェンジを行った後、
ナチュラルターン、クローズドチェンジ、リバースターン、クローズドチェンジの繰り返し。
タンゴはウォーク、リンク、クローズドプロムナードの繰り返し。

来年もひたすら基本のステップをこなす事を重視してサークルを行う予定らしい。
単純なステップほど奥が深い、これが出来るようになれば本当にどんなステップでも
こなす事が出来るようになるんだろうなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆず湯

冬至です、南瓜です、ゆず湯です。

社食で南瓜がなかったので、なんとしてもゆず湯には入ろうと思ったのが夕方。
でも家の風呂ではちょっと無理そう・・・
そんな訳でダンスが終わった後スーパー銭湯へ行ってきました。
確か前にここに行ったのは・・・一年前の冬至だ(苦笑)

ダンスが終わったのが11時半過ぎ、銭湯到着が日付の変わるちょっと前。
かなり遅い時間にもかかわらずそこそこ混雑している。普段来ないから
分からないんだが、こんな時間でも何時も混んでいるのかなぁ?
それともみんなゆず湯目当て?

ここのスーパー銭湯、色々な種類の風呂があるのは良いのだが、土浦と言う
水質の悪い地域の宿命で、全体的にカルキ分多すぎ。カルキの香りの中の
入浴は今一つ気持ちよくない。

でもさすがにゆず湯の浴槽はとっても良い香りで、ゆったりと使っていると
非常にいい気分、これでこの冬も風邪をひかずに過ごせるかな?

こう言うスーパー銭湯に来るとやっぱり本当の温泉に行きたくなる。
今年の冬はどうもスキー駄目そうだから、純粋に温泉につかりに行こうかな。
湯船の数が少なく狭くても良いから、源泉100%掛け流しの本当の温泉へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜ラテン 041221

X'mas Party直後、そして今年最後のラテンサークルです。

サークルが始まる前に先生と「今日はみんな来ないかもねぇ、パーティーで
疲れているだろうし」なんて雑談していたんだけど、なかなか皆さん優秀(?)で
ほぼ何時もどおりの人数になっていました。

X'max Partyが終わったので、心機一転ジャイブが一から始まりました。
始まりはベーシックで問題なかったのだけど、その後の新しいステップが・・・
まず女性と良い位置関係で組むのが難しい、その後の回転も今一つ移動量が
分からない、さらにその後に女性のスピン2回転が全く間に合わない。

いきなり難しいです今回のジャイブ!1時間ジャイブのみだっただがちっとも
上手くならない。またまた前途多難な種目になりそうだ・・・

サークル終了後、先生達が最近嵌っているパワーヨガなるものの簡易練習会。
最近月に一回ぐらい教室でパワーヨガの先生を呼んで本格的にエクササイズを
行っていて、これの復習&新規要員確保の為に行ったみたい。

前に一回だけ参加したことあるんだけど、どうも私的には今一つな感じ。
基本的には呼吸法とストレッチの組み合わせなんだろうけど、終わった後に
なんか非常に疲れたと言う感想しか出てこない、先生達はかなり気に入っている
ようだけど・・・継続的にかつじっくり行えばもうちょっと結果が違うのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X'mas Party

ここ三ヶ月ほどずっとサークルの目的となっていた、X'mas Partyです。
このX'mas Partyはサークルの先生が所属しているダンス教室毎年のイベント。
メインの企画は各先生が教えているサークル対抗の団体戦と個人で競う個人戦。
その中でもサークル対抗の団体戦は、各チームプラカードを作り衣装も各自色々
凝ったりとまさにお祭り気分で盛り上がります!

で皆の格好ですが、準備段階では今年は去年よりおとなし目になるかなぁ〜
なんて思っていたんだけど、ふたを開けてみたら去年にも勝るとも劣らない、
とっても派手&ユニークなものでした。

2004_xmas_

社交ダンスでは定番のフォーマル衣装から、ウェディングドレス、サンタドレス、
レスキュー、全身タイツ、プロレスラー、犬娘、猫娘、猫男、レッド(?)それにメイド、
ゴスロリ、ウェイトレスの三人娘etcともう訳分からない状態です。よくもまぁみんな
こんな衣装でダンスを踊ったものです。

ロングメイド、ゴスロリ、ウェイトレスの3人セットを見た時は思わずコスチュームカフェに
来たのかと思いました(笑)そしてロングメイドさんを座りポーズで写真を撮るときに、
くるっと回ってから座るとスカートが綺麗に広がるよ〜とアドバイスしている自分に
ちょっと落ち込んでみたり(苦笑)

Xmas_matsu


そんな中だれよりも目立っていたのが彼・・・
「マツケンサンバ」 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
この格好で踊りますか!!あんた凄すぎです!!
もうあちらこちらから、マツケンだ、マツケンだとボソボソ・・・
いやもう美味しいところ全て彼に持ってかれました。


もう衣装や目立ち具合では私達のサークルの異常度(?)は他のサークルの
比ではありませんでした。でも競技自体は去年の優勝実績および年齢ハンデ
(他のサークルは平均で20以上年上、下手すると40近く上)の壁に遮られ
2チームのうちかろうじて片方が3位になっただけでした。

非常に慌しい雰囲気の中無事団体戦が終わり、次は個人戦。
クイック・スロー・パソ・サンバの4種目、それぞれが予選と決勝があると言って
いたので、予選で落ちら踊るの一回だけだなぁなんて思っていたのに、結局
全種目全員予選&決勝と言うことで、4種目エントリーの私は全く休みなしで
8連荘と言う洒落にならない強行軍。本気で倒れそうになりました。

この中で一番笑えるのがパソ、参加組数はうちのサークルから14、それ以外で
たったの2組・・・で種目がパソだけにうちのサークルメンバーは全く同じフィガー。
もうフォーメーション以外の何者でもないって感じで他の2組の方が非常に踊り
難そうで可哀想でした。

個人戦も終了して、ダンスタイムやプロデモをこなしてあっという間の5時間が
すぎ、X'mas Partyも終了。片づけをしてそのまま打ち上げ兼忘年会に突入!

いやもうみんな弾ける弾ける。食事はたいした事ないと言うか確実に少ない。
だけど飲み物の量だけは凄い。恐ろしい勢いでアルコールが消費されていく。
宴会は時々しているけど、X'mas Party後の忘年会ほどのは他には無い。
もう盛大に大騒ぎをして、最後に先生の一本締めで終了。

これで今年のクリスマスも終わりました・・・いや本当にこれで終了。
きっと今週末はだらだらと過ごしている事でしょう(情けない・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜モダン 041215

はい、昨日に引き続きクリスマスパーティー前、最後のモダンサークルでした。
取り合えずサークル内容はワルツとタンゴのひたすら反復練習。

最後の10分ぐらいは、団体戦、個人戦それぞれの出場者を本番風に躍らせて
個人個人にアドバイス。で私はワルツ、スロー、クィックと踊って言われた事は・・・
姿勢を直せ、とにかく直せ、何が何でも姿勢を直せ!

ふぅ〜分かっていますよ。昔っから姿勢は言われ続けているんですよ〜
でも中々直らない、と言うかどうしてもその姿勢の悪さの認識が出来ない。
姿勢さえ直せば確実に点が入るよ!と簡単に言われても・・・

もう今週末ですパーティー、さてどんな感じになるのか後ご期待って所かな・・・
だから人事じゃないんだってば(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スパム

毎日色々なスパムが届く。
まぁ大抵は出会い系、アダルト系、何かしらの販売系それに文字化けして何だか
全く分からない系等々である。しかし昨日届いたスパムは文自体は非常に明確だが、
その中身が何だかよくわからない。

> Subject: 掃除フェチの貴方へ
>
> メガネは顔の一部です。
> 年末の掃除の前にメガネ掃除しましょう!
> http://yahyahyah.info/free/

一体これは何だ?掃除フェチ・・・どう言うフェチだろうか?
掃除機や箒をみて(*´д`*)ハァハァする人か?それとも掃除をして部屋が綺麗になる事に
快感を感じるとか・・・それはただの綺麗好きとかちょっと行き過ぎで潔癖症かな?
とにかくどんなフェチだか想像がつかない。

まぁフェチズムの世界は異常に広く深いので、そんなフェチもあるのか?
と思わなくもないが、それに続く本文が変だ。と言うかタイトルと文章が繋がってない。
さてさてこの文章はどう読むべきだろうか?

非常にシンプルで気になるスパムだったが、やっぱり何か怖いのでサイトには
アクセスしていない。このサイトにアクセスしたら一体どんなページが表示されるのか?
すっごく気になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜ラテン 041214

クリスマスパーティー前最後のラテンサークルです。
なので、1時間の間にチャチャ、ルンバ、サンバ、パソと4種目全部通しで練習。
なんて言うか本当に今週末パーティーなんでしょうか?(苦笑)
やっぱりパソはヤバイですねぇ、しかも予選は第二ハイライトまで、
決勝は第三ハイライトまでと予選と決勝で踊る長さが違うので練習も両方対応で
やると、なんか訳が分からなくなる。決勝用の練習が無駄にならないようにしたいな。

で練習終了後はこれまた最後の追い込みのプラカード作り。
大分形が出来ていてなかなかに素晴らしい出来です。ただ凝った分かなり重い
プラカードになりそう・・・だれが持つのかなぁ、あれ。

そんなこんなで諸々の作業をした後に練習を行っていたので、日付が変わる
直前の時間になっても20名以上が教室に残っていた。多分教室居残り時間の
最高記録を更新したと思われる。さてみんな一体何時までいたのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜空を見上げる

ふたご座流星群が極大を迎えると言う事で、夜半に家の外に出てみた。
む〜残念ながら茨城では全天に薄雲がかかっている、所々に雲の隙間が
あったので、その隙間から空を見てた。とりあえず一つだけ確認・・・
流星群じゃないよなぁ、やっぱり雲の隙間から観測するって言うのは無理が
ありました(苦笑)

流星群といえば思い出すのは既に伝説となっている2001年11月のしし座流星群。
あれは本当に凄いもので、流星雨と呼ぶのにふさわしい天体現象でした。

昼間はガタケットに参戦(?)の為に新潟にいて、ガタケット&打ち上げ終了後に
高速料金節約の為にひたすら一般道で
新潟→会津→塩原→宇都宮→つくば
と思いっきり山道&田舎道をてれてれと帰ってきている時でした。

確か塩原を過ぎたのが既に日付が変わろうかと言う時間になっていて、
極大は午前2時だか3時だったなぁと思い出し。あわてて塩原と矢板の間で
道を外れ田舎の田圃のあぜ道の様な所に車を止め、積んであった銀マットと
シェラフを取り出してそれにくるまってそのまま道にごろり。

さすが田舎の田圃なので明かりがまわりに全くない。
本当に素晴らしい夜空が広がっていた。既に流星の出現は非常に活発で
車の運転をしながらでも見られる状況だったので、まっくらな外で全天を
見上げるとまさしくそれは流星雨!非常に冷え込む中3時間ぐらいずっと
空を見上げていた・・・

さて私が生きている間あの素晴らしい流星雨と同等、またはそれ以上の
流星群を見られる日は来るのかなぁ・・・ぜひもう一度あの感動を味わいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買い物しようと車で出かけたら

財布を忘れて愉快な私♪・・・愉快じゃね〜

という訳で車の中の貯金箱(元灰皿)からお金を引っ張り出して夕飯のお買い物。
こういう時の為の保険として車にお金を置いているのだから、自分の正しさと
思慮深さに感心すべきだろうか・・・

そんな訳ねぇ〜ただただ自分がお間抜けなだけだ、事実家を出る前にわざわざ
財布を出してお金を追加しておいてそれを忘れたんだからな意味無い〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう幾つ寝ると

冬コミでしょうか?(馬鹿)
と言う訳で本日冬コミカタログが発売されましたので、さっそく査収してまいりました。
今回は久しぶりの2日開催なのでカタログも薄い…
2.3cmを薄いって思えるようになった自分がここいる…

でまだ殆ど見ていないんだけど、最初の注意漫画でビックリ!
いつも買っている十二国記サークルさんの絵じゃないですか。
コスカぐらいのイベントでもカタログの注意漫画に知っているサークルが
描いていたら結構驚くけど、コミケカタログだとその比じゃないですね。

さてこれからゆっくりまんレポを読むか←サークルチェックよりも大事(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水曜モダン 041208

本日の練習、ワルツ、タンゴ、スロー。

で最大の問題はスロー、男性のリードが酷いという事で、先生が女性役となって
強制的に男性を動かしてみる。そりゃもう景気よく振り回される(苦笑)

いや不味い点は良く分かっているんですよ、女性をヒールターンさせる所の
ローテーションが遅い&足りない。それに左足をしっかり乗り越えて行けない…
結局男性のリード不味いから女性も上手く踊れない、理由が分かっても簡単には
出来ないんだよ〜本当にスローは難しい。

で練習後はプラカード作り、段ボールを切り出して、光物の紙をはっつけ…
とまぁまるで小学生の工作の時間のような事を教室のフロアでしてました。
まだ完成はしていないけど、さてどんなプラカードになるのやら。

そんな訳でサークル終了後の練習はまったく出来ず。
もうパーティー前の練習は後一回しかないんだけど…まぁ何とかなるか、な?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

火曜ラテン 041207

クリスマスパーティーまで残り2回となった、火曜ラテン。

今日は先生が不定期発行しているサークル新聞が発行されました。
中身は去年と同じ、ほぼ全員が参加する個人戦パソドブレの優勝予想!
参加14組を6枠に入れての連勝複式での予想…ほんとうちの先生
こういうこと好きですねぇ。一々全員の名前を馬風に付けるは、14組
すべてにコメントをつけるは、オッズまで付けるはとかなり手が込んでいる。
一体この新聞作るのにどれだけ時間を費やしたのだろうか(苦笑)

さて今日の練習は直前とあって、4種目万遍なく行いました。
で普通にサークルが終わったのが22時、でそこからクリスマスパーティー
本番風で、団体戦個人戦、モダンラテンの計8種目すべてを行った。
もうそれだけで22時半、そこからプラカードの製作について、なんて事を
話し込んであっという間の23時。その後にみんなそれぞれ練習。
結局大多数の人が23時半で教室を閉めるまで残っていました。

みんな明日も仕事があるだろうにご苦労様です。
こんな風にかなり盛り上がっているので、きっと本番も楽しいパーティーと
なるでしょう!楽しみです。

それにしても衣装をどうしようかなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

執事と紳士

冬コミで妹の妹(謎)がメイドコスをするとのお話。
その際に私がそのお供として執事コスをする予定。
しかし執事と言うのはメイドに比べ、これなら執事だと認識させる記号が非常に弱い。
私が持っているのは社交ダンス用の燕尾服、これだとさらに中途半端で記号が弱い。

で一応目指す執事はエマ ヴィクトリアンガイド載っていたスタイル。
でもこのヴィクトリアンガイドには紳士の装いも載っていて、これが執事との違いが
よく分からない…、細かいところで色々違うのだろうけど…
Butler.jpgMaster.jpg

これこそ執事だと言う記号(服装、小物等)について誰か良いアイディアを持っていないかなぁ。
と、こんな寂れblogで言っても読んでいる人は殆どいないだろうけど…

それにしてもblogに初めて貼り付けた画像がこれとは _| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の星座

昨日家に帰るとき東の空に今期初めてオリオン座を見た。
12月に入ってから一気に冬らしくなり、凛とした冷たい空気の中でオリオン座を見ると、
冬になったなぁって感じます。まだ高度が低いけどこれからどんどん上がってくる。

星空を見るのは結構好きなんだけど、残念ながら星座等を全然覚えていない。
カシオペア、北斗七星(おおぐま座の一部?)、オリオン…すっ少なすぎる…
せめてもう少し分かれば、星空を見る楽しみが増えるだろうに。

さてこの冬はどんな感じになるかな?スキー場にちゃんと雪降るといいなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まとめてダンス 041130&041201

火曜ラテン

サンバ、ルンバ、パソドブレのクリスマス向けおさらい。
サークル終了後に本番形式でサークル対抗戦及び個人戦の練習。
え〜やっぱり6種目踊ると非常に疲れます、なんか最後の方ぼろぼろ。
どうやって体力を分配するのか、難しい問題です(苦笑)

水曜モダン

ワルツ、タンゴ、クィックステップのクリスマス向けおさらい。
ひたすらおさらい…大体注意される事は毎回同じ内容。でもそう簡単に
なおるなら苦労はしない。何時までたってもさっぱり上手になった気がしません。
ほんとモダンは難しい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日から

師走ですね、本当に日が暮れるのが早くなりました。定時前に外が真っ暗。
この時期は街のあちこちでクリスマスイルミネーションがキラキラと輝いて
とっても良い雰囲気ですよね!一人身には酷くしみるという説もありますが…

ここ数年一般の家でも外壁や庭を飾り付けるのがはやって(一般化?)
いるので、こんな田舎でも会社の帰りに結構色々なイルミネーションが
見られます。でもあれを自分でやろうとすると結構大変なんだろうなぁ〜

それにしても11月は記録に残る暖かさだったようですが、月が変わるのを
待っていたかのように一気に寒くなってきましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »