« 軽井沢プリンスショッピングプラザ | トップページ | 春の演奏会 »

種の運命とマーマレード

訳の分からないタイトルですね(苦笑)

ここ最近キッズステーションで日替わりで「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」と「ママレード・ボーイ」が連続で放映されていて両方ワンセットで何となく見続けています。

DESTINYは無印のガンダムSEEDすら見ていないからかなり話が分からない。その上見始めた時には既に三十数話で益々分かり難い。中々シンとキラとアスランの区別がつかなかった(苦笑)

それにしてもあのオープニングの曲は何とかならなかったのでしょうかねぇ〜って今更ですね。でも本当に何考えて曲を決めたんだか・・・るろ剣の時のそばかすを思い出しましたよ。CMで使うのはエンディングばかりだしね。

昨日はジェットストリームアタックが出てきて大爆笑!いや良い味出していますね!後はボックスプリーツのピンクのミニスカートの軍服ってどうよとか下らない事考えています(爆)

最近の流行かどうか知らないけど、やたらに登場人物が白目むき出しで狂ったような行動するのは何とかならないのでしょうかねぇ、見ていて非常に気持ちが悪いですよ、演出とはいえ本当に最近そんな感じのものが多い。

それでももう少しで最終回、どんな風になるのかちょっと気になっています。

ママレード・ボーイはちゃんと見るのは初めてですね、まぁ大雑把に知っていた通り少女漫画の王道のようなストーリーでこっぱずかしいやらでも羨ましいやらで楽しんでます。

この当時の女の子の格好や髪型は可愛いですよね、何と言うかほっとしますよ(どうも見方を間違っている気がしなくもない)

こちらはまだ18話、さてこれからどんな風に話が進んで行くのか楽しみです。

|

« 軽井沢プリンスショッピングプラザ | トップページ | 春の演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/9031512

この記事へのトラックバック一覧です: 種の運命とマーマレード:

« 軽井沢プリンスショッピングプラザ | トップページ | 春の演奏会 »