« ボーリング | トップページ | FOMAデビュー »

くもりガラスの向こう側

は風の街、ではなくて3/31発売のマリア様がみてる最新刊です。適当にネタばれも含んでいますので未読の方はご注意下さい。

前巻の「未来の白地図」発売から三ヶ月、本当に矢継ぎ早に新刊が出ますね。内容はちょうど祐巳が瞳子ちゃんに振られた所から。ネットの前情報ではどうせ短編集だよと言う悲観論が多数出ていました(苦笑)が良い方に裏切られちゃんと話を進めていました。

まぁ進めたといっても正月ネタが半分くらい、前年の話と上手く絡めて話を持っていきましたね。そして清子小母さまのパワー全開姿が何とも楽しいです。双六は全部自分で作ったのだろうか?あと祥子様のお姉さまっぷりがとっても素敵でした、本当に祐巳と良い関係を築いたなぁって。

今回の話では祐巳の心の整理と確認、そしてこれからどうするのかを決める事がメインでしたね。内容がやはり薄めだし、何時もの引き伸ばし感もそこそこ感じるけど、ここ最近のお預け状態よりは話自体が楽しく読めて大分良かったと思います。何とか次の巻では話を進めて欲しいものですね。

それにしても巻末のあとがき・・・読者の中で「ルビーの指環」と「さざんかの宿」が分かる人って・・・沢山の大きなお友達が読んでいる事を良くお分かりで(苦笑)

|

« ボーリング | トップページ | FOMAデビュー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/9405599

この記事へのトラックバック一覧です: くもりガラスの向こう側:

« ボーリング | トップページ | FOMAデビュー »