« 年末年始 | トップページ | 踊り初め »

キラキラまわる&聖国の世界扉

今日も今日とて出勤日・・・

悲しさを癒す為に帰りしなマリア様がみてる新刊「きらきらまわる」ゼロの使い魔新刊「聖国の世界扉」を購入してきた。

どちらも昨年末に発売されていたのだが、年末の慌しさとコミケの為(笑)に買いそびれていたのでようやく購入です。ネットの彼方此方でネタバレがあったので避けるのが少し大変でした!


そんな訳で
たいした内容は
書かないけど
一応ここでも
ネタバレ改行を
しておきます


9784086011105
マリア様がみてるの新刊です。前巻で無事祐巳と瞳子がスールになった訳ですが、今回はどちらかと言えば番外編的な遊園地デートのお話。しかしその代わりに現行の主要キャラ総出演です!?

私的には笙子ちゃんと可南子が出てきて嬉しい、そして冒頭の主要人物紹介で瞳子がロサ・キネンシス・アン・ブゥトン・プチ・スールと出ているのが何より嬉しいです!!

それ以外の中身についてはどうも冗長的な所が多くて、過去何度も書いているなんでもない日常を大げさに書く今野先生の真骨頂発揮と感じてしまいます。志摩子さんの親子でない設定もネットの書き込みでは元々の設定だと言う事ですが、どうにも後付で付けた様に感じるしね・・・

折角祐巳と瞳子がスールになったんだからこの姉妹の蜜月っぷりが見たいですよね、まぁその辺は冬コミで仕入れてきた同人誌で補いますけど(笑)

さて次こそいよいよ祥子様、令様の卒業なのでしょうか?やっぱり菜々と由乃のスールも見たいですから是非祐巳達の卒業まではシリーズを続けて欲しいですね!

Isbn9784840121101zero13thumb10
ゼロの使い魔新刊です。

途中までまた何時もの狙い過ぎな朴念仁的すれ違い演出かと思いましたが、一気に話が進みまして良かったです!ルイズの行動がようやく少し安心して読める様になりました(笑)相変わらず過剰な心理描写がありますがこれくらいなら許容範囲でしょうか?

とにかく色々話が動き始めたし、今後の伏線となりそうなシチュエーションも沢山あったので次巻以降の進展が非常に楽しみになりました!

|

« 年末年始 | トップページ | 踊り初め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/17591964

この記事へのトラックバック一覧です: キラキラまわる&聖国の世界扉:

» ゼロの使い魔13 聖国の世界扉 [アマデウスの錯乱?]
ゼロの使い魔13 聖国の世界扉 [続きを読む]

受信: 2008/01/07 23:31

« 年末年始 | トップページ | 踊り初め »