« 初夏の大阪、奈良、京都旅行 一日目 | トップページ | 初夏の大阪、奈良、京都旅行 二日目(中編) »

初夏の大阪、奈良、京都旅行 二日目(前半)

グダグダしているうちに二週間が過ぎてしまった、六月になって衣替えも済み、早くも梅雨入りです。早く書かないと記憶が薄れてしまう・・・と言うか既にあちこち怪しい・・・

そんなこんなで二日目です、先ずはお昼までの半日分。

今回のメイン目的の一つ京都観光、とは言え自分でプランを考えるとどうしてもワンパターンに陥り易いし、中々新規開拓も出来ない。そこで強力な助っ人しおりさんに今回のプランを考えて貰って一緒に観光!計画を発動。

そんな訳で非常に楽しみだった京都観光、その朝の待ち合わせは四条烏丸の交差点の東北角・・・なんて不思議な待ち合わせ場所でしょうか?この待ち合わせ場所を聞いた時、新しい京都発見への期待は更に高まりました!www

四条烏丸に朝8時、交差点のベンチに座っている姿は、人と待ち合わせをしているとは思えません(苦笑)定刻にしおりさん登場、日頃の行いが良い所為か、まさに五月晴れの素晴らしい天気、一日よろしくお願いいたします!

まずは朝食から、定番イノダコーヒーの京の朝食は既に何度も行っているので、今回は前田珈琲本店

とその行く途中に六角通りへ少し寄り道、曲がって直ぐの六角堂でお参り。
080518_01
この時期京都は修学旅行のシーズン真っ只中、この移動中から一日何処に行っても見かけました。朝一ですれ違ったこの団体様がかなり私の地元方面の中学生だったので少し不思議な感じ。

さて朝食です。雰囲気はイノダコーヒーと同じ感じ、入り口側の席が喫煙席と言う配置は如何なものかとも思うが、その喫煙席を中心に地元民が朝からゆったりと朝食をとったり、珈琲を飲みながら新聞を読んだりと、非常に日常の一コマなんですよね。休みの日の朝からこんな風景が広がるのは本当に凄いと思います。
080518_02
何か優雅な気分になり、エネルギーも充填されたところでお店から移動。まずは地下鉄を使用して烏丸通りを上がる、今出川で降りて同志社大学を通り抜けます。同志社大学の建物はそれぞれ非常に趣があるものばかりで、歩いて見ているだけで楽しいです。
080518_03
080518_04
同志社を抜けた後は寺町通りまで移動してそこから更に上がる。此処まで来ると馴染み深い四条界隈の寺町通りとはだいぶ雰囲気が変わってくる。

閑静な町並みを気持ちよく散歩してたどり着いたのは大黒屋鎌餅本舗!非常に歴史を感じさせる趣のある店構えの和菓子屋さん。ハッキリ言って普通に歩いていたなら確実に見過ごすか、たとえ気が付いても中に入るにはちょっと勇気がいる感じです。
080518_05
しおりさんが屋号にもなっている鎌餅をお土産用に注文すると店主が非常に丁寧な手作業で鎌餅を折りに包んでいる。朝一だったのでお客は他にいなく、時間の流れが違う感じでした。私はその場で食べる為に鎌餅をばらで購入、それと気になった最中と懐中汁粉をそれぞれ二つずつ自分用土産として購入。
080518_06
お店を出た所で早速今買った鎌餅を頂く

・・・

やっ、やわらか~い♪

何ですかこの素晴らしく柔らかい食感は!!!それに餡子もしっかり甘いのにとても上品!!!

お餅は求肥なのですが、求肥好きにはたまらない逸品!まさに絶品!!しおりさんと二人、道端でじたばた踊っておりました(by西洋骨董洋菓子店)

そんな訳で一躍私的京都お土産トップにランクイン!(ちなみに今までの定番は阿闍梨餅かま風呂)流石はしおりさん、いきなり凄い所に案内されました。

興奮しつつも再び移動、次の目的地は下鴨神社、ここは両親が結婚式を挙げた神社なので結構なじみ深い場所です。途中地元のお祭りが行われていたり、鴨川では色々イベントが行われていたりと、普通の観光では感じない地元の空気を感じられました。

まもなく神社という所で雰囲気のあるおもちゃ屋発見!ふら~っとしおりさんが吸い込まれましたwww

店内は木で作られた色々な玩具があって、おもちゃや何だけどお洒落な雑貨屋の様な雰囲気を醸し出しています。ここでしおりさん亀を衝動買いwww
080518_07
おもちゃ屋を後に下鴨神社に移動、境内に入ると何か舞殿周辺に人だかりが出来ています、しかもやたらと着物を着た方々が・・・
080518_08
080518_09
一体何だろうか?と周りを見ると舞殿の先本殿に続く門の両脇に葵祭りの装束の様な姿の神職が座っています。
080518_10_2
お店に張ってあったビラを見ると献茶祭との事。非常にタイミングが良い時に神社を訪れたみたいです、元茶道部員としては境内に設えたという茶席が非常に気になりましたが、もし京都に住んでいたとしても感嘆には参加出来ないでしょうね・・・

舞殿を後にして立ち寄ったのは縁結びの社、切実な話ですorz
080518_11
此処の参拝方法は結構特殊で、先ず絵馬を購入する所から始まる、書いた内容を隠せるシールが付属しているあたり非常に現代的で少し笑ってしまう。それでも絵馬を書いた後に真剣にお参り、ご利益があると良いのですが・・・

その後初夏の緑に包まれた下鴨神社を後に出町柳から京阪線で四条まで下り、祇園でお昼です!

|

« 初夏の大阪、奈良、京都旅行 一日目 | トップページ | 初夏の大阪、奈良、京都旅行 二日目(中編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/41430185

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の大阪、奈良、京都旅行 二日目(前半):

« 初夏の大阪、奈良、京都旅行 一日目 | トップページ | 初夏の大阪、奈良、京都旅行 二日目(中編) »