« あっと言う間 | トップページ | 初夏の大阪、奈良、京都旅行 三日目 »

初夏の大阪、奈良、京都旅行 二日目(後編)

何と言うか、間に祖母の話が挟んだとは言えずるずると七月に突入です。

鶏頭なのでもうかなり記憶がおかしくなってきていますので、なるべく簡単にまとめたいと思います。それでも何かおかしかったら、あぁ頭が不自由なんだなぁと哀れんでやって下さいませ。

祇園を後にして向ったのは西陣方面

しおりさんのお友達が奇しくも当日独立して営業を始めるという事で、お祝い用のお花を注文し、その後あまり歩かない今出川から千本通りを上がったり下ったりうろつく。

凄かったのが引接寺(千本ゑんま堂)

入り口でやたら迫力のあるレプリカの閻魔像が出迎え、その奥には本堂。そして裏手には沢山の石仏と卒塔婆供養に使われている小さい流れるプール(?)他に観光客もおらず、3時を過ぎて日が傾き始めた頃合、その澱んだ水には幾つかの卒塔婆が浮いている・・・

恐いですよ!供養したならちゃんと卒塔婆引き上げましょうよ!いや冗談抜き雰囲気が出過ぎ・・・

気分を切り替えてマカロン好きのしおりさんが行った先はMAGASIN DES FRAISESお店はとても小さかったですが、非常に可愛い感じのお店でした。

その後は関東人になじみの深いとげ抜き地蔵ならぬ釘抜地蔵
080518_24


境内には奉納された釘抜きと八寸釘(でかい!)が所狭しと貼り付けられています。物は仰々しいですが、先程の千本ゑんま堂とは違い穏やかな空気が流れています。何故か此処で先程しおりさんが購入したマカロンを頂く。美味しゅうございました。

どの移動中だったか忘れたが良い感じのお香のお店があったのでちょっと寄り道。中村商店大体私がお香を買うと白檀になるのですが、今回は香伝(白檀合わせ)を買ってみた。焚いてみた所白檀それだけより、柔らかく爽やかな感じがします。

そんなこんなで移動しながらしおりさんは目的のお友達にご挨拶!

全く前もって連絡していなかった様で、お友達の驚き様が素晴らしかった(笑)流石はしおりさんです。

その後堀川通に移動したのだが、堀川通にでる直前、凄く見覚えがある風景が目に入る。えっと何だっけ、何でこんなに見覚えがあるんだっけ?と頭に?マークを三つも四つも浮かべたまま移動するとそこには裏千家の茶道資料館・・・

あぁ家のお墓が直ぐそこだ!(苦笑)

父方は日蓮宗大本山妙顕寺の塔頭久本院の檀家。

そんな訳で不思議な縁でお墓に来てしまいました。此処まで来てお参りしないと言う選択肢はありえなかったので、しおりさんに無理言ってお墓参りに付き合っていただきました。

幸いにも過去何度か来た事もあるし、直近で去年にも来ていたので細かい場所や用具の借り方等大体分かっていたので、問題なくお参り終了。本当に狙った訳でもないのに不思議な縁でした。

今月末には祖母の納骨の為に再び訪れる予定です。本当にお見舞いのタイミングといい、お墓参りのタイミングといい、何かの導きでもあったのでしょうか?

さて予定外のお墓参りを済ませたら結構な時間でした。慌てて本日大阪方面でイベントに参戦されていたFinal氏達と合流すべく本日の出発地点直ぐ近くのんまいへ移動。

え~っと、もう何食べたか忘れました(苦笑)美味しかったのと楽しかったのは覚えています。

さてしっかり飲み食いした後は大阪に移動です。今夜はFinal氏としおりさんの好意に甘えて泊まらしてもらいました。大阪についてから水春

たしかこれで水春に来るのは三度目だったと思う・・・何で大阪の温浴施設に三度も来ているのだろうか?(笑)

沢山歩いて疲れた体をしっかりほぐし疲れを取って長い一日が終了。色々案内してくれたしおりさんには本当に大感謝、何時もとは違う京都を堪能できました。是非またお付き合い下さい!!

|

« あっと言う間 | トップページ | 初夏の大阪、奈良、京都旅行 三日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/41748277

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の大阪、奈良、京都旅行 二日目(後編):

« あっと言う間 | トップページ | 初夏の大阪、奈良、京都旅行 三日目 »