« 戸田橋花火大会と自転車 | トップページ | 自転車に乗る為の小物達 その4 »

実走行距離と自転車に乗る為の小物達 その3

土曜日の埼玉往復でCX900での実走行距離が1000kmを超えました!

今週末でちょうど購入から3ヶ月が経過しますが、直前の今日の時点で1114km。これは普通の走行距離だろうか?まぁ少ないという事は無いだろうし多いとも言えなさそうだし・・・

さて此処まで何度か実走行距離とわざわざ「実」を付けて書いているのには訳がある。走行距離はサイクルコンピュータCC-TR300TW V3で積算距離を記録している訳なのだが、実際に外を走る以外にも室内練習用にローラー台も購入してあって、そのローラー台での走行距離も一緒に記録されてしまっているのです。なのでサイコン上の積算距離からローラー台での走行距離を除いたのが実走行距離となります。

どうしてローラー台なんて物を買ったか?ダイエットが自転車に乗る目的の一つであり、スポーツバイクは雨が降ると走れない、いや今現在降っていなくても路面が濡れているとそれだけで走る気がしないものなので、梅雨を迎える前に室内でも走れた方が良いだろうと考えた訳です。

さてこの小物と呼ぶには大きなローラー台、大きく分けて固定式と3本ローラーの二種類に分かれる。普通初心者向けなのは固定式、しかし何を血迷ったのか乗れるかどうかも分からない上級者向けな3本ローラーを選択。
Advance_wide
購入したのはミノウラACTION ROLLER ADVANCEです。3本ローラーの中では比較的乗り易いというネット上の書き込みを信じて決めました。実際には届いたその日、30分くらいもがいてみたけれど乗れませんでした(>_<;)

翌日再チャレンジ、やっぱり20分くらい奮闘後何とか乗れるようになりました。やっと乗れる様にはなったけどそれでもやはり恐い!非常に不安定です、ポジションや漕ぎ方が悪いと言われればその通りなのだが、綺麗に乗れるようになるにはまだまだ時間がかかりそうです。

それに梅雨を避ける為だったのに今年の梅雨はかなりの空梅雨。普通に夜練習で外を走れたので7月は出番が無かった・・・

|

« 戸田橋花火大会と自転車 | トップページ | 自転車に乗る為の小物達 その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/42067574

この記事へのトラックバック一覧です: 実走行距離と自転車に乗る為の小物達 その3:

« 戸田橋花火大会と自転車 | トップページ | 自転車に乗る為の小物達 その4 »