« 涼誘茶会 | トップページ | 不動峠再び »

初集団走行と初峠チャレンジ

先月保険の壁に阻まれて参加出来なかったショップ主催の週末走行会。昨日の日曜日「初心者にお勧めな優しいヒルクライム」と言う文言を信じ、集団走行と峠チャレンジのダブル初を体験してきました。

さてショップ集合は朝7時・・・自転車イベントって朝早いですよね~夜型人間かつ前日お茶会の打ち上げ参加で夜更かしした身には辛いです。

その結果時間ギリギリになってしまい初っ端から全開走行でお店に急ぐ!

とにかく初めての参加で勝手が分からない、息を切らしながら7時ちょうどにショップ到着・・・う~ん何かまだのんびりな雰囲気が漂っている?結局何だかんだで出発は20分を過ぎた頃、一応最初に全員の挨拶があってまったくの初めてです!と自己主張をしておく。

なのに何の説明もなくそのまま出発、あの私は手段走行のルール、マナーを殆ど分かっていないんですが・・・

いきなり先頭の人が曲がる方向を指差して後続車がそれを続ける、えっ私もすべきなのか?

基本、曲がる方向、スピードダウン、止まります、避けます位なので何とか理解は出来るのだが、それを実践するのが中々・・・

悪戦苦闘しつつ向かった先はつくば山、目指すはヒルクライム好きな自転車乗り間ではそこそこ知られた不動峠

と言われても私は事前知識もなく、この峠がどの位の距離なのかも知らない有様。なのに麓に到着すると直ぐに各自で好き好きにアタックして下さい!の一言でみな散開・・・え~初心者にも優しい何チャラって謳い文句は一体何処へ???

しょうがないので私も走り出す、あっという間に低いギアを使い果たしひたすらペダルを漕ぐ。心拍数はうなぎ登り過去最大値に張り付きました(187bpm)その内段々足が動かなくなり始める頃、上限に張り付いた心拍数が段々下がり始めました。最終的には165bpm位まで落ちる、でも完全に足は動かなくなっている。これは足に乳酸がたまり過ぎて心臓どうこうじゃなくて動けなくなってしまった状態でしょうか?

結局距離にして4km弱、高低差300m弱のコースを足を着いて二度の水分補給と少しの歩きを含め25分位でたどり着きました。いやもう本当にペース配分もあったもんじゃないグダグダ状態・・・

休憩後下りに突入!と思っていたのにまだ上り坂が幾つか隠れていましたorz

動かない足に鞭を入れようやく本格的下り坂に突入!

自転車を買って3ヶ月、この日初めて時速50kmを超えました!(今までは48.4km/hが最速)

初めてのコース、カーブのRもさっぱり分からないし、どの位自転車を傾けても良いのかも分からなくて非常に恐かった、それでも頑張って55.7km/hを達成!

途中コンビニ休憩等を挟んで平地に戻って再度集団走行。何か先頭の方の挙動がかなり不穏です。先頭を引いていたショップの方が下がり始めた途端、ジャンでもなったのかと思いたくなる様に全体の速度が上がる。

気がつくと40km/h位に上がっていたり、更にはそこからアタックが開始されたりと、もう初心者にはついて行けません。おかしいなぁ本などには集団走行は前の人に引っ張ってもらえるから非常に楽にスピードが出せる。とか書いてあるけどどうにも厳しい事ばかりでした。

そんなこんなでかなり厳しい二つの初体験でした。

実走行距離 : 81.3km (ショップへの往復分も含む)
実走行時間 : 3時間31分32秒
平均時速 : 23.1km/h
平均心拍数 : 149
平均ケイデンス : 82
消費カロリー : 1634kcal

峠を走った割には平均速度が良かった。これはまぁひたすらアタックと高速走行を繰り返されたトラップのお陰ですね(苦笑)

この日は前日までの茹だる様な暑さが落ち着き非常に走りやすい天候だったので、何とか最後まで付き合えたと思う。もしこれが炎天下の下で行われていたならきっと死ねただろう(馬鹿)

|

« 涼誘茶会 | トップページ | 不動峠再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/42141931

この記事へのトラックバック一覧です: 初集団走行と初峠チャレンジ:

« 涼誘茶会 | トップページ | 不動峠再び »