« 走行記録と感想課題等 | トップページ | サイクリングキャンプ 二日目 »

サイクリングキャンプ 一日目

ネットで自転車情報を集めていたらとあるショップでサイクリングキャンプなるイベントを行っているのを発見。内容を確認すると黒姫高原で二泊三日、専門家によるポジション出しに実際の走行と結構楽しそう。

とりあえず気になったのでそのショップで自転車を購入していないのですが、参加できるのでしょうか?と問い合わせてみると、問題なし!との返答

そんな訳でこの三連休、雪のない黒姫高原に行って来ました!

オプションの前泊を選択したので金曜日、仕事が終わった後10時過ぎに出発、宿には2時過ぎに到着。こんな時間なのにわざわざショップの方が玄関でお出迎えしてくれました。挨拶をして指定された部屋に移動してそのまま就寝。

朝起きて同室の方と挨拶するとその方が窓を見てよと言う。何があるのかと思いきや
080913_1
むちゃくちゃ大きいスズメバチの巣が目の前に!!!

まさに巣作り中らしく色の違う部分がはっきり分かる状態です。宿泊施設としてこんなにでかい巣を放置して良いのだろうか?

閑話休題

初日は朝から参加者全員のライディングフォームチェックとポジション出し。一人一人凄く丁寧にチェックしてくれます。長い人では30分近く作業しています。その間次の順番の人はローラー台で体を温めている訳ですが30分もやっていると凄い汗、とっくに暖めると言うレベルではなくなっています(苦笑)

私の場合買った時からどうもポジションが良いのか悪いのかよく分からず、ショップの人に聞いても大丈夫ですよ、としか言ってくれないのでどうにも落ち着かない感じでした。

それがローラー台で走る姿をじっくり確認していただいた結果、サドルを目いっぱい後ろに引きその分サドルを少し下げると言う自分じゃ絶対に出来ないポジションに大きく変更。確かにこうすると今までより楽にペダルが踏めます!本当に目から鱗の驚き。でも本当は更に後1㎝くらい後ろにしたいらしいのだが現在のシートポストとサドルではこれで限界、今度縦長のサドルを購入してみましょう。とにかくこのポジションチェックだけでもこのキャンプに参加した意味があります。

ポジションチェックの後は変更したポジションの効果を確認する為にお出掛け、なんですがこの日は朝から雨、それでも3時頃には上がって来たので、遅くなったけど近場の野尻湖まで参加者全員でサイクリング。ここでこのキャンプの大きな特徴第二弾!なんとサポートカーが伴走!なので何か問題があったり調子が悪くなる事を全く気にせずに走りに行けます。
080913_2
さてそのサイクリングですが、まぁ最初から分かっていたことですが宿はスキー場脇、何処に行くにも一気に下り道、そして宿に戻る道は全て上り坂・・・距離は短くても延々と続く上り坂は結構つらいですね。

そんなこんなで一日目無事終了。夜は同室の人と色々お話して情報収集できました。食堂では飲みふけっているいる方々もいましたが私は翌日の為にそこそこの時間で就寝。

|

« 走行記録と感想課題等 | トップページ | サイクリングキャンプ 二日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/42501043

この記事へのトラックバック一覧です: サイクリングキャンプ 一日目:

« 走行記録と感想課題等 | トップページ | サイクリングキャンプ 二日目 »