« 自炊生活 | トップページ | 齢+1 »

RFX8 ファーストインプレッション

RFX8で初めて不動峠に行ってきました!

あまり風はないと思っていたのだが不動峠までの道は結構向かい風が強くてちっとも速度が出ません、結構寒かったのに心拍数があっと言う間に150超えています・・・

まぁそんな感じで北条大池から不動峠アタック開始です。

流石に軽量ロードバイクの感覚は重量級CX900とは違いますねとても気持ち良いです!それでも一番ヘタレギアの30-25Tは自重(笑)していたので28-25Tで登っていた頃とスピードは余り変わっていない感じ。

相変わらずスピードは出ないし心拍数は盛大に上がっているけど、いっぱいいっぱいと言う程ではなく最後の10%注意標識を迎えられました。
090117
で結局タイムはおよそ21分・・・まぁ人様に言える時間じゃないヘタレ記録ですが、それでも確か前よりは1分程は短縮されました。ちなみに15分を切ると一人前らしいです・・・orz
090117_
その後は湯袋峠から真壁方面へ抜けてぐるっと廻って帰宅しました。

さて納車から今週で一月経つ愛車RFX8ですが、何とかトータルで300km以上は走ってみたので、ファーストインプレッションを書いてみようかと思います。

と豪そうな事を書きましたが、所詮比較対象がツーリング仕様のCX900ですし、まだ自転車自体そんなに乗っていないので参考になる様な事が書けるかは甚だ疑問です。

全体的な乗り心地ですが、非常に優しいです!これはフレームの所為か、手組みホイールの所為か、はたまたタイヤのお陰なのか明確ではない(きっと全ての複合だと思うけど)ですが路面からの振動を吸収し、気持ちよく自転車が前へ前へと進みます。

またケイデンスが簡単に上がります。これはコンポの性能が圧倒的に影響していると思うけど、更にポジションの影響も少なくないのでは?と感じています。とにかく回転させるのが気持ちよくて気がつくと心拍数が盛大に上がっている事が多々あります。

ブレーキは流石に良く効きますね、今回のダウンヒルで簡単に後輪がロックして非常に恐かったです。これはタイヤの性能も大きいのでしょうが、23Cのタイヤのグリップ力ってこんな感じなのかな?とにかく余りにも簡単にロックしてグリップを失うの恐怖感は凄かったです。

さてこれから乗り込んでいった時にこれらの評価がどう変わるのか、自分でも楽しみです。

|

« 自炊生活 | トップページ | 齢+1 »

コメント

私もRFX8の購入を検討中です。
もう歳ですので、やわらかめのフレームをと考え、RFX8に行き着いたのですが、貴兄のレポートは参考になりました。

投稿: 暴走老人 | 2009/11/26 11:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/43786197

この記事へのトラックバック一覧です: RFX8 ファーストインプレッション:

« 自炊生活 | トップページ | 齢+1 »