« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月の10件の記事

初ブルベ挑戦!! 諸々

さて初ブルベとなったBRM222で色々あった点を書いてみる

* 良かった点

- 天候はベスト!
この季節あの場所で望み得る最高のコンディションだったと思います。雪や雨は金曜に上がり前日で大体乾いており、朝の冷え込みはきつかったけど日が出てくると非常に穏やかな陽光で気温もそこそこ上がり、風も殆ど無い(夕方少し出てきた?)と言う素晴らしさ!

まぁ少しでも天候に不安があったらDNS(出走しない)つもりのヘタレですがね(苦笑)

- フロントトリプルで本当に良かった!(苦笑)
最後の坂なんて普通のコンパクトクランクなら確実に足をついていたのでは?と思います。更にフロントインナーを30→28とかリアを25→27でも良いんじゃないか?と考えている貧脚です。

- 個性的な自転車が沢山!
長距離、長時間を走る為に色々工夫を凝らした装備の自転車達がとても面白いです。基本は殆どロードレーサーなんだが、何とか荷物や安全装備を取り付けるアイディアの数々が参考になりました。


* 問題点

- GARMIN EDGE 705が使えね~(メ-_-)

トラップその一、違う道へ誘導・・・
トラップその二、道をロストしました(地図が見えなくなる)
トラップその三、再計算中にフリーズ(結局電源断→再起動)
トラップその四、誘導の必要の無い道なりを誘導し、間違え易い道(分岐)なのに誘導なし
トラップその五、周りに何も無い一本道でUターンを繰り返させる謎の誘導

結果ミスコース3回で3kmロス・・・それ以外にも走行中にやたら操作が必要となる
とにかく楽をするために買った筈のEDGE705に振り回され、一々コマ図と比較確認しながら走行すると言う本末転倒な状況でストレスがたまりました。

EDGE705ってこんなもの?何か設定がおかしいのだろうか?これでは絶対にキューシートとコマ図は手放せない。

- お尻が痛い・・・
今のサドルはfi'zi:k ARIONE TRI2、これはこれで良いサドルなのだが、長距離を走ると股間への圧迫が段々辛くなって来る。実際今回も200km走り終わった時感覚が無くなっていた・・・ってこれやばくない?

- 腰が痛い
始めの坂を上っている頃から早くも腰が痛くなる、PC1に辿り着く頃には100km以上走った様な気がするほどボロボロ。
理由を考えてふと気がつく、背中のポケットに物を入れながらウェストバックを付けている!
これだ!!ちょっと考えれば分かる事だが、ウェストバックからの圧力がポケットの荷物一点で集中して腰に圧力を加える!そりゃ痛くなるよ・・・orz

直ぐに荷物をウェストバックに移して何とか痛みが無くなりホッとしました。まぁ最終的にはPC3を過ぎた頃から再び腰が痛くなった訳ですが、これは何時も通りの痛みと言う事で今回は無視して置きます。


* 驚いた事

- フェラーリに自転車!?
ゴール後駐車場でまったりしていると背後から豪快なエキゾーストノートが響き渡る。何かと思ったら真っ白なフェラーリの背面(運転席後ろのエンジン部)に自転車を紐で括り付けて走り去って行く所でした・・・
Brm222_ferrari
他の方の日記を見ると360 Spiderと言う車種だった様です。それにしてもフェラーリの上に紐で自転車を括り付けてブルベに参加って・・・世の中凄い人も居るもんです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

初ブルベ挑戦!!(BRM222 アタック横川) 走行レポート

かねてより参加したいと思っていたブルベに初めて挑戦してきました!勿論初挑戦なので一番距離の短い200kmでBRM222 アタック横川と言うオダックス埼玉主催のイベントです。

早朝の越生から群馬の横川のちょっと手前(笑)を目指す往復200km!
Brm222_1
コースは大雑把にこんな感じ
Brm222_2
そして実際に走った結果の標高データはこんな感じ

Brm222_3
さて早朝のスタート前のブリーフィング中の風景。ブルベでは反射素材を身に着け前後の灯火を装備する事が大前提なので、まだ暗い中ストロボを焚くと盛大に光りますwww

Brm222_4
そしてブルベ仕様の愛車RFX8です。本来200kmではここまで重装備にしなくても問題ないのですが、ロングライド向けとして用意しているフル装備をしてみました。

まずスタートして10kmも走らないうちに結構な上り坂に突入、何とかクリアしてもまたその直ぐ後に今度は定峰峠を目指して20km程ひたすら上る、しかも後半はかなりきつい坂になり、もういきなりDNF(リタイヤ)したくなります。
Brm222_5
何とか頑張って標高616mに到達、ここまで上ると道路脇に雪が残っていました。

その後、折角稼いだ高度をPC1までとそのちょっと先までで一気に使い果たし、またそこそこの距離できつい上りを坂を上り、少し平らなところを通過した後、90km地点くらいから20kmほどひたすら上り道となる、特に最後にきつい上りがあって嫌になる。その上ようやく上り終わった!後ちょっとでPC2(折り返し)だ!と思ったらまた直ぐ下りまた上り、そしてまた下ると言う嫌がらせとしか思えないアップダウンが続く。

Brm222_6
死にそうになりながら到着したPC2の風景。ここは当初予定の横川よりほんの少し手前。横川で釜飯を食べる事を楽しみにしていた一部の猛者たちは自主的に更に坂を上っていきました・・・凄いですね~

Brm222_7
妙義山が目の前で、梅の花の向こうに綺麗に見えました。

Brm222_8
ここで、セパレイトブルーの方とタイミングが合ったので、折角なので最近ASCII.jpの痛車特集等でよく見かける、ミクとメイコの痛自転車を記念撮影!www

さて行きにあれだけ坂を上ったのだから帰りは殆ど下りの筈だ!と言う甘い期待は無残にも打ち砕かれます。直前に繰り返されたアップダウンもそうですが、140kmくらいにある細かいアップダウン、PC3直前に現れる急坂x2、さらにPC3の後に訪れる、どれだけオダックス埼玉の担当者はSなんだ!と問い詰めたくなる二回の急坂。

本当に疲れきっている体に鞭打ちぶつぶつ文句を言いつつ上ります。ケイデンスが50を切り、速度は6km/h台まで落ちました。もう足を着かなかったのが奇跡と言った感じです。

Brm222_9
フラフラになりながら何とか辿り着いたゴール地点。死にそうになりながらも初ブルベ無事完走!!そして過去最高距離の更新!

自転車から降りるともう体中が痛い、関節の何処を曲げても痛い・・・
明日は私は無事会社に行く事が出来るのでしょうか?

今回のBRM222、ブルベとしては信じられない程の人が集まり、最終的に350人を超えたと聞きます。

理由を考えると、昨今の自転車ブーム、昨年の埼玉ブルベ200kmの超フラットコースの噂、そして当初WEB上でイージーコースと書いていた等々が考えられます。しかし総獲得標高2208m(実測ベース)の一体何処がイージー?私は何とか完走出来たので少しは自信が付きましたが、一体どれ位リタイヤが発生したのだろうか?何か逆に首を絞める結果になっている様な気がするのは、気にしすぎ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【支援】第2回MMD杯 MikuMikuDanceCup 2009 Spring & Special

昨年の始めに初音ミクに嵌って即効でプレミアム会員になったニコ厨ですwww

で一年経って自分のマイリストを見ると殆どVOCALOID関連!

圧倒的多数を占めるVOCALOID関連の動画、楽曲がメインなのは当たり前だがかなり健闘しているのがMikuMikuDance関連。振り込めない詐欺と言う変な言葉を生み出したほど大きな影響を与えたソフト。

そして今ニコニコ動画ではタイトルに書いてある第2回MMD杯 MikuMikuDanceCup 2009 Spring & Specialが開催されているので、折角だから支援するつもりで(見る人いるか疑問だが)私の気に入った動画など紹介してみる。


先ずはもうこれ公式動画で良いでしょう!と言うしかない素晴らしいバンド動画。KAITOのドラムが本当に凄い!唯一惜しいのがルカがいないこと、贅沢を言えばキーボードとかでルカが居ればパーフェクト。


目が違う!
とにかく可愛くて、何か懐かしい感じのアイドルを思い出す。全体的に柔らかい雰囲気を醸す良い動画です。


またまた可愛いミクが続きます。
にとりの人と呼ばれる、表情とオリジナルダンスに定評のある製作者の新作です。とにかく素晴らしいオリジナルダンスを滑らかに踊り、信じられないくらい表情が豊か!


そして今回一番凄いと思っているのが、このスキー動画!とにかく格好良い、リアル、気持ち良い!!
これ見るととてもスキーに行きたくなります。ボードじゃなくてスキー、しかも結構ベーシックに近い所をピックアップしてるのが本当に格好良いです。

第2回MMD杯本選タグで検索すると100以上の動画が引っかかる。まだまだ見ていない動画がいっぱいある。22日までが本選なのであと数日もっともっと沢山ニコニコしましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

踊ってきました!

日曜日、前に書いた通りダンスフェスティバルで先生とサンバを踊ってきました。

踊る事が決まってからおよそ一月、結局レッスンは4回www

新しいフィガーを作る余裕など勿論なく、ちょっと前までサークルでやっていたフィガーを思い出しつつ、出だしを少しだけ格好つける様にしてロールから入る様になりました。

会場に行くと予想以上にサークルのメンバーが色々な種目に出ていて、計10人以上参加していてびっくり!でも午前中の茨城県クローズドの競技会、種目によっては出場三組と酷い状況でした(苦笑)

さて私の本番チームマッチでのサンバですが、まぁ何とか踊りました。トラベリング・ボルタで滑りそうになったり、フットチェンジを間違えて足が逆になりそうになったりと細かい(?)問題は沢山ありますが、練習期間を考えたらこんなものでしょう。

少しラテンもちゃんと踊れる様に練習しないと駄目ですね、基本がね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎぶみーちょこれーと

ととなえると、なぜかチョコレートがもらえる」とは「究極超人あ〜る」の鳥坂先輩の御言葉・・・

このネタは既に何回使っただろうか?まぁ義理でももらえると嬉しいのがチョコレート(甘党ですから)、でも会社で二割弱と少ない女性陣が全員に配る為に、小さな袋にまとめて机にばら撒いていくのはもう止めても良いんじゃないかと思う今日この頃です。

さて今日は最高気温24度で6月中旬並の異常な暖かさでした。

そんな外出日和?の一日でしたがしっかり引き篭り(苦笑)、ちょっとは外走ろうかと思ったのだが風が強くなってきたので家でローラー踏んでいました・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の嵐

夕方から強まった風ですが、春一番になったみたいですね。

サンバの練習を終えて教室の外に出ると気持ち悪い程の生ぬるい風にびっくり!?

だけど私の部屋は寒い・・・orz

明日の最高気温は関東南部で20度を越す予想が出ており、かなり暖かくなるみたい・・・雪不足のスキー場は泣きっ面に蜂だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甥っ子誕生!

今日も日の丸を見ながら朝の通勤・・・

と元々のワークカレンダーだったら何時もの如く愚痴を書くところなのだが、昨今の厳しい経済情勢下、いきなり一時帰休扱いの休日となりました。何か非常に微妙な気分です、来月にも4日(現時点での予定)の一時帰休が予定されているし・・・

そんな中私も今更ながらに伯父さんになった様です。本当にさっきメールを読んで知ったのだが(苦笑)、9日の深夜日付が変わる直前に妹に長男が生まれたそうです。

安産だったようで本当にめでたい!
お疲れ様でした!
これから育児で色々大変だろうけど頑張れ!!

しかし何で親からの連絡がメールなんだろうか?
メール自体今朝に送られているし、今日は休みだったがさっき始めてメールチェックしたので、甥っ子誕生のその事実知るのに丸二日掛かっているよ・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人センチュリーライド

インフルエンザで大変な事になっていたぱんだうさぎさんへ心の栄養剤(冬コミお宝www)を届けに行って来ました、自転車で(笑)

ちょうどロングライドの練習をしておきたかったので、折角横浜まで行くのだからそれに+αしてみようかと考え、プランを立てる。

先ずはお宝をザックに入れて背負う・・・おっ重い・・・お宝の重みを甘く見ていた。とてもロングライドする様な重さじゃない気もしたが、これがメインの目的なのでここを妥協する訳にいかず、根性で乗り切る事としたwww

8時10分に出発、今回は年末の時とは違い上京ルートを全て6号にせず、交通量が多く道幅に余裕がない我孫子から松戸までの区間を大きく遠回りする代わりに、サイクリングロード走行がメインとなる柏CR→利根運河CR→利根川CRルートを採用。

その後は6号に戻って、15号(第一京浜)を目指す前に御徒町へ向かって自転車屋さんに寄り道。ここで何故か気がつくと神田まで行ってしまったので、一旦御徒町に戻ってから再び15号を目指すと言うかなり無駄な事をする。

都心部は道が広くてもストップ&ゴーが多過ぎて精神的にも体力的にもゲンナリしますね。本当にロクなもんじゃない・・・

横浜に無事着いてから、ちょっとわたつきながらも無事お宝を手渡し、ミッションコンプリート!!

落ち合うタイミングや移動、それにまったりとお茶しているとあっと言う間に時間が過ぎ1時間40分ほどしてから慌てて、再度自転車を漕ぎ出す。当初の目的地は平塚、時間に余裕があったら小田原を目指すかと考えていたのだが、4時過ぎの出発となってやっぱり小田原は無理があるか、と考え平塚に向かう。

とちゅうでしっかり暗くなり、用心で持っていたライト点灯!

何とか平塚まで行き走行距離を見ると144km・・・小田原までは+20km強・・・何かここで終わらせるのは非常にもったいなく、負けた気持ちになる(一体何に負けていたのだろうか?)

結局平塚駅前はスルー、ひたすら一号線で小田原を目指す事にする。完全に夜になりライトが大活躍名訳だが、今まで夜練が多かった所為か、ただ疲れていたからか、ハイテンションになり気持ち良く走行。

しかし流石に残り10kmを切った頃から体力集中力共に怪しい所が出てくる。なにより軽度ではあるがハンガーノックに近い症状を感じる。単純に体力が限界に近づいていたのかもしれないが、何とか小田原駅に着いた時には明らかに危ない感じでした。

結局の走行データは

走行距離 : 164.8km (センチュリー達成!)
実走行時間 : 6時間36分
平均速度 : 25.0km/h
平均心拍数 : 148bpm
平均ケイデンス : 86rpm

後半の一部を除きほぼまっ平らなコースなので決して良いデータでもないけど悲しむデータでもないと思う。

とりあえず一人センチュリーライド達成でとても心地よいけど、とても疲れました~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくは~うち~

そんな感じで今日は節分、何時も通り豆をまいていますが、流石に外に向かって大声を出せないので、こっそり「ふくは~うち~」・・・

声が小さいからちっとも福がやって来ないのだろうか?

豆をまいたら齢の数だけ豆を食べる。子供の頃は大人は沢山食べられて良いなぁ~なんて言っていたが何時の間にやら随分食べられる数も増えたもんだ・・・orz

それにしても昨今のスーパーやコンビニを中心とした商業主義的恵方巻のCMは本当に鬱陶しい。各地方毎に色々な節分スタイルがあっただろうにぶち壊しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

(゚Д゚)ウマー

今日の夕食は週末スーパーにて豚肉三割引に引かれ何も考えずに買ってしまった豚ばら肉を、昨日の夜から煮込んでいた豚の角煮。

角煮は過去に何度か作ったが毎回レシピをネットから拾ってくるので未だに自分流の作り方が出来ていない・・・ので今回も適当にネットを漁って、適当に作ってみたwww
090202
そんな訳で本日のメニュー、御飯、味噌汁、れんこんのきんぴら、豚の角煮(大根と半熟煮玉子入り)です。

角煮は無駄にたっぷり煮込んだ割には今一?柔らかい所は柔らかいのだが、妙に硬くなってしまった所がある。う~ん何が悪かったのだろうか?味付けはちょっと甘くなってしまった、ミリンの入れ過ぎだろう(苦笑)

そして煮玉子・・・(゚Д゚)ウマー

いやもうほんとに初めて作ってみたのだが、これ自分内定番化決定!漬け汁自体は今一だったので今度はもう少し漬け汁を工夫して作ってみよう!!

あと角煮ももうちょっとレシピ考えよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »