« 茨城→大阪 ツーリング日記 一日目 | トップページ | 茨城→大阪 ツーリング日記 三日目 »

茨城→大阪 ツーリング日記 二日目

二日目は7時前に起床、ホテルの朝食サービスが7時からという事でそれに合わせて行動開始。

前日ブラケットが壊れ吹っ飛んだEDGE705だが、充電も終わり無事起動した。しかしこのまま持ち歩くのでは役に立たない、そこで以前埼玉ブルベの際にコマ図ホルダーをハンドルに固定する際に使用したシリコンバンドの出番!
090920_1
右上にあるのがぶっ壊れたブラケットの土台部分。左下にあるmodeボタンが押し難いがとりあえず何とかなりまいた。このシリコンバンド、前日にブラケットがグラグラしているのに気がついて持ってきたのだが、大正解でしたね!

そんな感じで8時20分位にようやく出発。先ずは40km弱先の由比を目指します。

途中から沼津400kmのスタート直後のコースに合流、富士川を越える所までブルベコースを走ります。その富士川を超える橋からはとても綺麗な富士山が見えます!
090920_2
ただ雪のない富士山は今一メリハリに欠けると思うのは私だけだろうか?

この辺は比較的順調にクリアして由比に到着。目的地は食堂さくら屋!だったのですが、どうやっても旧道からの行き方が分からない。地図で見た時は道がある様に見えたのだがどうにも見つからない。しばらく行ったり来たりを繰り返したのだが、どうにもならずに結局断念・・・

意地でも桜えびが食べたかったのでうろうろしていたら、由比駅前の食堂に桜えび定食ありますの張り紙。
090920_3
かき揚げ、釜あげ(塩ゆで)、佃煮とご飯に味噌汁で1100円。まぁそんなにCPが良い訳でもないがとりあえず目的の桜えびが食べられたし、てんぷらもふんわり柔らかくて美味しかったのでよしとする。

この後旧道がバイパスと合流しバイパス脇の歩行者自転車専用の側道を走る事になるのだが、特に由比側の区間がとりあえず走られるギリギリのスペースを用意しましたって感じで最低な状況でした。
090920_4
高速と分かれる辺りから急に道幅が広がり、目前に前日とは大きく表情の違う綺麗な海が見えます。海は凪いでいるけど海岸はそこそこの風、しかも向かい風・・・

漕いでも漕いでも中々進まない向かい風の中を、清水、静岡、焼津、島田と1号をひた走ります。由比を出てから凡そ三時間、ようやく東海道の難所の一つ大井川に到着!
090920_5

大井川を越えると坂に突入!と言っても2kmで120m程上るくらいなのでそんなに辛くは無い、と言うかずっと平地を走り続けて疲れも溜まっていたし、お尻も大分痛くなってきた所だったので、この上りが結構ありがたかったです。久しぶりの山間で木陰を走るのも気持ち良く、休む為の立ち漕ぎなど混ぜながら峠を越える。

この後下りを非常に快適に下りながらその勢いで、掛川、磐田と通過
090920_6
この連休は秋祭りのピークでもあった様で、旧道を走っていると近所の町内会のパチモン祭りとは違うとても雰囲気のある村の鎮守お祭りがあちこちで見かけました。時間に余裕があれば一箇所くらい祭り見学がしたかった・・・(残念)

前日の運動会といい、お社の秋祭りといい、とても季節を感じる素晴らしい光景でした。ただ秋にしては少し気温が高かったですが・・・

夕日の中浜松に到着。なんか凄い発展していますよ!浜松ってこんなに都会だったんだ!って政令指定都市だから当たり前なのか(苦笑)

さて浜松と言えば浜名湖、浜名湖と言えばウナギ!と言う訳で本日の夕食は勿論ウナギ!お店はかねりん鰻店です。人気店らしく5時開店で5時20分に着いたら既に満員。しかしお客の回転が随分良いみたいで直ぐに席に座れました。
090920_7
注文したのがうな重(中)に一品料理のきも焼きを付けてみた。左の小鉢がきも焼きですが、これは酒のあてですね。残念ながら自転車なのでお酒を飲むと飲酒運転で捕まってしまいます。

うな重はとても美味しかった!身の食感がしっかりあり、味もしっかりついているけど決してくどくない感じです。関東風らしいですが私的には大満足なお店となりました。

お腹もいっぱいになりお店を出ると真っ暗・・・はい本日もナイトラン。

最初二日目の宿を浜名湖岸に取ろうと思っていたのだが、予約を入れようとした時には既にいっぱいとなっており、仕方なくビジネスホテルが多数ある豊橋に予約。

そんな訳で全く何も見えない夜の浜名湖を渡り豊橋までラストスパート。結局前日と殆ど同じ8時過ぎにようやくホテルに到着。

二日目の走行記録

走行距離 184.09 km
平均速度 21.7 km/h
平均心拍数 143 bpm
平均ケイデンス 78 rpm
獲得標高 777 m

う~ん何でこんなに距離が伸びたのだろか?やっぱり静岡県が長すぎるからか?

|

« 茨城→大阪 ツーリング日記 一日目 | トップページ | 茨城→大阪 ツーリング日記 三日目 »

コメント

由比のサイクリングロードはきついですよね。バイパスの路肩を走らせてもらえればそのほうが安全なんですけど、法律は守らないと。。

ナイトランに抵抗がなくなると、まあなんだ。変態(ry

投稿: | 2009/09/28 00:20

名前が入っていないけどAbさんですよね

ナイトランは普段の練習が夜メインだったし、
ブルベでも走り慣れているので抵抗自体は無いですね。

ただツーリングでは避けたいかも・・・
ゆっくり温泉とかつかりたいですwww

投稿: だっくす | 2009/09/29 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/46311958

この記事へのトラックバック一覧です: 茨城→大阪 ツーリング日記 二日目:

« 茨城→大阪 ツーリング日記 一日目 | トップページ | 茨城→大阪 ツーリング日記 三日目 »