« 沖縄旅行 四日目 | トップページ | お茶会 »

霞ヶ浦一周としをみ食堂

金曜日の昼過ぎ、会社で明日霞ヶ浦を走るけどどう?とのお誘い

以前から何度が一緒に走ろうと言われていたのだが、タイミングが合わず未だに一度も一緒に走ったことはなかったのだが、今回はちょうど私も走りに行きたかったし、天気も良さそうだったので二つ返事で了承。

集合時間と言われた10時丁度に風車前に到着すると既に出発準備万端でみんな(4人)待っていました・・・ぎりぎりで申し訳なかったですorz

じゃぁ出発するかと言って右に出る・・・

って時計回りですか!?

日本は左側通行なので,海岸は右回り(時計回り)に、湖岸は左回り(反時計回り)が基本だと思っているので何時も反時計回りしかしていなかったので、この時計回りは非常に新鮮でした!

で、新鮮なのは良いのだがやっぱり色々不便でした。湖岸の自転車道が全部つながってそこだけ走ればいいのだったらあまり問題もないのだが、一般道に出る度に道路を渡る必要がある

必要があるのだが

交通量が多いと渡れない+移動距離が短い=右側通行で歩道を走る

と言うブルベを走る人間としては非常に受け入れがたい状態で先頭が進む・・・

今回だけだと言い聞かせ、歩行者に気をつけながら非常にゆっくり走っていく

ようやく湖岸の道路に戻り少し進んだところで、いきなり前を走る4人がスプリント

えっ?何それ?何時もそんな事しているの?

前もって何にも聞いていなかったので頭に?マークを多量に浮かべながらスピードアップ。しかし明らかに私の限界に近いスピードで進んでおり、ここで無理したら後々に脚が売り切れるのは必然と、少し早めで何時も通り淡々と走る。

その内一人が千切れて来たので追い越し、しばらくしてもう一人千切れてきたのでこれも追い越し、そのまま走り続けたのだが遂に前が見えなくなる、その上後ろも大分離れた様で確認出来ない。

一体何処まで先行したのだろうか?と走り続けるとそこは霞ヶ浦大橋、何も考えずに渡った所でもしかして道間違った?と思い一旦停止して追い越した二人が来ないか5分ほど待つが現れない・・・

間抜けなことに私は今回集まった誰の連絡先も知らないし、今日どんなコースを走るのかも聞いていなかったので、はぐれてしまうとどうにもならない状況に陥る。そんな状態になったので一緒に走るのは諦めて個人的な目標のしをみ食堂を目指す。

しをみ食堂は霞ヶ浦を走る自転車乗りに知られているボリュームと安さで有名な食堂で、ネットでの評判をみて一度行ってみたいと以前から考えていました。

11時半過ぎにお店に着くと自転車(ツーリングスタイルでした)乗りの先客が2名、それに何だか近所に住んでいる様な団体様とトラックの運ちゃんと土曜日という事と店の大きさを考えると良い人の入りです。ここで有名なのはカツカレー!しかし私では完食は難しいとと思ったのでカツ丼を頼む。

待っていると窓の外に前日に会社で誘ってくれた人が!

しかし他の人は見当たらない?なんだろうと思うと元々今日の予定は霞ヶ浦大橋までの往復だったらしい(苦笑)通りであほみたいなスプリントを行う訳だ。その方もしをみ食堂に行ってみたいと思っていたので追いかけて来てくれたらしい、ありがたい事です。

で、その方がカツカレーを注文!

091121_1
先ずは私のカツ丼が来ました。分かりに難いかもしれないけど、これもカツが二枚入っており結構なボリューム。これで700円は非常にCPが素晴らしい!
091121_2
そしてこれがカツカレー!

これでもご飯が最小盛です。女将さんがごはんをよそる際に必ずお客さん一人一人にこの位で良いですか?と確認していますので、もっと欲しいと言えば更にご飯が増えます。これで750円は本当に凄い!

カレーのルーの海がまるで霞ヶ浦と評されるのが良く分かりましたwww

お腹もいっぱいになったので、あとはひたすら走るのみです。

北利根橋を回り、砂利道を避ける為に国道を走り続けると段々風が向かい風に・・・

浮島に入る頃には完全に向かい風、しかも結構強い・・・結局この向かい風は最後まで吹き続けたので予定より遥かに強度の強いトレーニングとなりました。

|

« 沖縄旅行 四日目 | トップページ | お茶会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/46825222

この記事へのトラックバック一覧です: 霞ヶ浦一周としをみ食堂:

« 沖縄旅行 四日目 | トップページ | お茶会 »