« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月の11件の記事

BRM124逗子200

AJ神奈川主催のブルベBRM124逗子200に参加して来ました!

今年初めてとなるブルベ、まともに長距離を走るのは沖縄本島一周以来、ブルベにいたっては9月の300kmをわずか37kmでDNFとなったので、それを除けば実に7ヶ月ぶり!

スタートは朝7時なので家を4時半頃に出発、特に問題もなく逗子駅の近くのTimesに6時前到着。駅周辺にTimesは5~6箇所はあるのだが結構値段が違い、一番安い一日最大1200円の所を事前にチェック

早朝の駐車場には同じ事を考えているブルベ参加者が何人もwww

6時20分くらいに集合場所到着すると、既に大半の参加者揃っている感じでした。今回はメイドさん学科の方も沢山参加しており、お初の方や見送りの方までいてスタートまで色々お話し出来て楽しかったです。

そして200kmを走る装備はこれ!
100124_0
重装備過ぎwww
良いんです、今年のブルベ装備の確認の意味もあるから・・・
半分くらいは単に持ち物を減らせないだけとも言う(苦笑)

車検を済ませて7時スタート、直ぐ先の海岸まではパレード(?)スタートと言うことで全員で移動。海岸線に出る信号である程度の人数毎に分けて改めてスタート

気がつくと前から2グループ目で、ヤン部長たつきさんの後ろと言うポジションでした

スタート直後は冷気で一気に冷やされました、止まっている間は大丈夫だったけどやっぱり放射冷却でしっかり冷え込んでいたので風が冷たい冷たい!
100124_1
その分景色は最高に素晴らしい!
進行方向に雪景色の美しい富士山がくっきり浮かび上がる感じに見えました

少し走ると太陽が上がり、まだ頼りない日差しでしたが、体も発熱し始めたので取り合えず走行に支障が出ない位にはなりました。その分前を行く部長のペースも順調にアップ!!

必死についていくも段々怪しくなり始め、あっという間に千切れ始めたので丁度近くにあった駐車場に退避して富士山の撮影www

去年の神奈川400kmで得た教訓、乗るなら急行まで特急に乗っては行けない!を実践(苦笑)

気がつけばPC1まで何時も通りの独り旅・・・

丁度2時間でPC1に到着!

自転車を止めると自宅から走ってきたと言うこいけさんから
「学科の方ですか?ぶちょーは参加していますか?」
と尋ねられる・・・

あれっ?まだ誰も到着していない?
おかしいな~と思いつつ取り合えず買い物をして外に出ると次々に到着。どうやら途中で休憩していたみたい。

そしてエキストリーム・ラブプラス・プレイヤー(笑)であるいしこうさんがPC1到着後直ぐにDSを立ち上げてデート開始www

だらだらしているとあっという間に30分ほどPC1に滞在・・・

そろそろ出発しますかとぶちょーを先頭に出発するも、真鶴道路の坂に入った途端ちぎられる。PC1までは結構順調に走れたと思うのだが、この辺から一気にヘタレだす

元々私の脚力なんてたかが知れているのだが、それにしてもおかしい・・・

伊豆の道は細かいアップダウンが続くが上った後の下りで脚が全く回らず、自分の感覚で殆ど下っている気がしない状況に陥る。まぁそれでも走るしかない訳で淡々と先に進む

途中で先行していたぶちょーや野田さんコンビニで後続を待ちつつ休憩いたが、ここで休んでは不味いと思ったので一声掛けて独りそのまま先行させてもらう

で案の定直ぐに追いつかれる(苦笑)

さて今回のブルベに参加するに当たり私は一つの目標を立てていた(大袈裟)

それは
「必ずコンビニ食以外で食事を取る!」
と言うものwww

いや本当に折角長距離を走るんだし、伊豆の海岸沿いを走るのだから勿体無いじゃないですか?300km以上になると私の脚では中々余裕がないけど200kmなら何とか!

と言う訳でちょこちょこネットで事前情報を調べていたので、丁度そのお昼付近で御一緒していた方々に聞いたのだが皆さんまっすぐPC2に向かうとの事で独りコースから1km程離れたお店に向かう
100124_2
向かったのは川名の魚処 おお田
料理は金目の煮付けと刺身定食
刺身は白身が美味しくて、金目の煮付けも美味しかった(もう少しふわふわとかとろとろだったら嬉しかったのだが)けど、ブルベ中だったのでもう少しがっつり食べられるメニューがあれば良かったと思う

再びコースに戻りPC2を目指す
多分コースアウトと食事で40分ほど余計に時間を使いPC2に到着

会えないかと思った皆さんがまだいらっしゃってちょっとビックリでしたが、ほぼ入れ替わりで皆さん出発

私も食事は終わっているので、スポーツドリンクの補給とコーラドーピングで直ぐに出発

したら直ぐ先の道路脇で一蓮托生イベント発生!

その時は今一状況が分かっていなかったのですが、後から聞いた所前半トラブルで遅れていたnyamばすさんのタイヤがバーストしたとか・・・

修理が完了し再びスタートするもあっさり置いていかれる・・・まぁ何時もの事だ

ディスクのたつきさんも大分辛そうであり遅れていくが、私に後ろを振り返る力はないのでそこはヤン部長に期待する(苦笑)

再び伊東市内に戻りPC2から20km程のコンビニで先行のぶちょー達が後続待ち休憩中

合流してコンビニでチョコを買って食べつつ部長達を待つ
まつ
マツ
・・・
中々あらわれず流石にトラブルが発生したのでは?と心配し始めた頃、遠方にディスク確認!
で到着した自転車がこれ!
100124_3
途中の干物屋さんが余りに魅惑的だったのでついお土産を買っていたとの事・・・
ミクが、ミクが、生臭いです!!www
それにこの干物の運び方が非常にシュールで笑ってしまいました、ロードバイクのサドルに吊るされた干物は中々お目にかかれないと思いますよ!
でも折角のブルベ、態々遠い所から来たのだからお土産を買うのもありですよね、これもブルベの楽しみ方の一つでしょう

その後幾つかのアップダウンを繰り返し熱海を越えて、真鶴のPC3に到着

ここまでPC1,PC2と大体閉鎖1時間前に出発しており、ここもほぼ残り一時間で出発
100124_4
途中野田さんお勧め(?)の小田原港にある提灯型灯台の写真を撮ったりしつつ、渋滞する135号、1号、134号を横目に見つつ東進を続ける。懸念されていた海風も殆どなくあっても主に追い風基調と日中のお日様の暖かさと言う、申し分のないコンディションのブルベとなりました。

残り30kmを切り日没し辺りが暗くなり皆さんが大分疲れてきた頃、私は昼前の不調から復活し、脚は疲れて売り切れ間近だけど心は元気!と言うランナーズハイみたいな状態で走っていましたwww

そうしてゴール!

やっぱり制限時間まで後一時間くらい

その後、最後の最後、制限時間一分前のゴールと言う感動シーンを目撃して解散!

長い一日お付き合い頂いた皆さん本当にありがとうございました。

100124_map
詳細コース

ちなみに総獲得標高は信頼の置けないEDGE705データで1739m(内70m位は寄り道分)と思ったより多かったです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

【支援】第4回MMD杯 MikuMikuDanceCup 2010「MMDCUP IV A New Hope」

タイトルの通り、過去に何度か記事にしたニコニコ動画で一番好きな動画の一つ、MikuMikuDanceの一大イベント第4回MMD杯の予選が本日先程、21時より始まりました~♪

まぁ本選は20日先の2月12日からですが、その本選への期待感を高めてくれる予選を少しでも支援したくて記事をアップ!

回を重ねる毎にどんどん進化を続けるMMD杯!今回は一体どんな笑いや驚き、そして感動を与えてくれるのだろうか?まだ全く巡回していないので、これからどんな動画に逢えるのか本当に楽しみです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暦の上では

今日は二十四節気の1つ大寒

一年でもっとも寒さが厳しくなる時期、なんだが今日は4月下旬くらい暖かった様ですね~

と今一実感できなかったのはオフィスが何時も通り寒かったから

外が暖かい分暖房を切ったのではともっぱらの噂・・・

昨今の経済状況は本当に厳しい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末記とブルベ連絡

土曜日は社交ダンス仲間の不定期飲み会に参加

いつもだと誰かしらの運転手となるのだが、最近サークルサボりがちであまりコミュニケーションが取れていなかったので単独での移動

まぁ何時ものメンバーでグダグダとおしゃべりして楽しい時間を過ごせました!

日曜日は走りにいこうと思ってちゃんと起きたのだが、気力が湧かず気がつけば一日が終わってましたorz

で来週は今年初めてのブルベ、BRM124逗子200kmです

そしたら今日AJ神奈川からメール

> BRM124はBRM117とほとんど同じコースとなりますが、BRM117では
> 迂回を必須とした4つのトンネルは、BRM124では迂回を”推奨”としますので、
> 迂回するかどうかは当日のトンネルの状況を見て、判断するようにして下さい。

・・・迂回推奨?
BRM117ではシークレットまで設置して迂回しろと言っていたのに・・・
その違いは一体何なのだろうか?
なんかAJ神奈川のQシートって読み難いんだよな~

その他伊東市内でもイベントがあるらしく、直近にコース変更があるかもと今一落ち着かない

後はBRM214千葉200km(南房総)についてAJ千葉から案内と「責任・リスクの負担・及び補償の免除と権利放棄書」の提出を求めるメールが・・・

去年はなかったけど、やっぱり参加人数が一気に増えて色々問題が出てきているんだろうな~
って自分も去年からの参加だから、その増えてきている中の一人なので、なるべく迷惑は掛けない様に、大人の趣味としてブルベを楽しめるように心掛けたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メガネが壊れる寸前・・・

メガネを拭いていたら、レンズとレンズをつなぐブリッジの根元からぐにゃっと曲がってしまった

丁寧に戻したのだが根元に思いっきり亀裂が走っている・・・
なんとか今は繋がっているが何時剥がれてもおかしくない状況

あ~これ買ったの何時だったかな?
まだそんなに経っていないと思うんだが、やっぱり安物は弱いのか?

取り合えず早急に新しいメガネを買わないと不味い

こうやって定期的にメガネが壊れるといっそレーシックでもするか!とも考える、周りでも随分手術した人いるからね~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

三浦七福神巡りサイクリング

日曜日はメイドさん学科のカナサイさん企画「新春の三浦七福神巡りサイクリング」に参加してきました!

これが私の2010年走り初め

横須賀9時15分集合と言うことで7時過ぎに自宅を出発、順調に走り9時前に目的地のうみかぜ公園に到着、自転車を準備して入り口付近に既に何人か集まっていたので合流し、定刻を過ぎたところで出発前の自己紹介及びミーティング

非常に丁寧なコース紹介、注意事項などの説明を受けた後に出発!

先ずは海岸線沿いに三浦半島の突端に向けて進みます

朝方の気温は低くて寒かったけど、日差しがとても暖かく走っていると少し暑いと感じるほどの正にサイクリング日和

気持ち良く走っていると浦賀の渡しに到着
100110_01
残念ながら全員は乗れないので一部の方湾をぐるっと回って競争と言う事にwww
100110_02_2
自転車は船首にこんな風に置きますが、特にストッパーもなくスタンドのないロードバイクだとかなり不安な感じ・・・ちなみに料金は人間150円+自転車50円で計200円

自走された方々は渡し舟が対岸に戻り再び出向する頃にようやく到着。信号に嫌われたらしく、三回も止められた~と嘆いていました
100110_03
再び海岸線を走り出すと、海岸の彼方此方でどんと焼きの準備が行われていました

コンビニ休憩を挟んで第一番の金光恵比須尊 円福寺に到着
100110_04
今回の七福神巡りに参加する事を決めた後、三浦七福神公式サイトを見ると開運色紙があったので、7箇所それぞれで御朱印を頂いて色紙を完成させる事にした。ただ少し納得いかないのが、朱印がない色紙が900円もする事と、それを完成させた色紙(一箇所300円)が同じ値段になること。普通自分で回ることを進めるのなら色紙は400円、完成色紙3000円とか差を付けるべきではと思ったり・・・

閑話休題

この後何処を走っているのか全く分からない細い農道を走り、短いけど半端ない坂を上ったりして二番目の白浜毘沙門天 慈雲寺へ
100110_05
まもなく到着と言うところで、大型観光バスより降りてきた団体様発見!危うく人の波に巻き込まれそうでしたが、何とかお寺に先着!無事お参りを済ませましたwww

再び立派な三浦大根が溢れる(笑)農道を走り、休憩ポイントの宮川公園に向かう
100110_06
立派な風力発電施設だけど、これで300世帯分と言う説明が・・・これで300世帯分か~かなり微妙だな
100110_07
三番目は筌龍弁財天 海南神社
この神社は他に比べて大きくて良い感じ・・・って言うか普通サイズ、他がコンパクト過ぎなんです(苦笑)
100110_08
そして四番目は桃林布袋尊 見桃寺
・・・公民館?と開口一番出てしまう作りです、場所も非常に分かり難い所にあり、案内がいなければ確実にたどり着けなかった事でしょうwww

この後は昼食ですが、人がいっぱいいたマグロで有名な三崎漁港は既に通過しており、京急油壺マリンパーク近くのレストラン&ギャラリー海の美術館へ
100110_09
完全に砂浜です、最後はお店まで自転車担いで行きました・・・カナサイさん企画では定番のお店らしいのですが、どうやって発見したのか説明を聞いて謎が深まるばかり(苦笑)
100110_10
お店の前にはヨットに上ったりかじったりする山羊がいたりして更に謎が増えるwww

食事をしてまったりしていると動きたくなくなる訳でですが、それでは不味いという事で再起動

再び自転車を担いで砂浜を歩き、階段を上って元の道に戻る
100110_11
五番目は長安寿老人 白髭神社
海に面した小さいけど良い雰囲気の神社でした
100110_12
六番目は鶴園福禄寿 妙音時
今回の七福神巡りで、自転車乗りにとっての最大の難所です(苦笑)

何が問題かと言うと、目的の福禄寿は上の写真の左上に小さく見える仏像の所まで上らければならないと言う事、そして上るからには降りなければならない。それはビンディングシューズを履く我々にはかなりの危険を伴うのであった・・・しかもその下り道は階段ではなくコンクリートの急坂らしい
100110_13
おっかなびっくり上り始める

途中水仙が綺麗に咲いていたりして良い風景でした。そして下りは予想通りかなり恐怖を感じる坂でしたが何とか全員無事に下り終えました
100110_14
最後の目的地、七番目の壽福大黒天 延壽寺へ
ここは建物が非常に立派でした、入り口が自動ドアだとか違うとか・・・
100110_15
そして本堂の中には昭和のキャバレー臭が漂いそうな電飾・・・
ちょっとこれはないじゃなかろうか?どうしてこうなったか小一時間(ry
100110_16
無事に開運色紙も完成!今年一年これで安全で健康な生活を送れるかな?

後は帰るだけ~なのだが、ソレイユの丘に寄り道してから横須賀に向かう

長めの坂があるとアタックが始まりあっという間に置いてかれる・・・なんて言うか脚力が違いすぎですorz
100110_17
途中で海上自衛隊の港が見える公園に寄り道
100110_18
ヴェルニー公園で米軍のミサイル駆逐艦と潜水艦をバックに撮影www

そしてほぼ日没ど同時にスタート地点のうみかぜ公園に到着!

100110_map

詳細ルート(誤差大目)

初めての三浦半島をお正月らしい、気持ちの良いサイクリングでとても楽しかったです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

七草粥

今日は一月七日と言うことで、例年通り社食で七草粥が振舞われました

で何時も感じるのだが本当に七つ入っているのだろうかと言うこと・・・(苦笑)

いや多分ちゃんと入っているのだろうが、どうも食べた感じ七つある様に感じないんですよね~単に味覚が鈍いだけか

これで今年も健康に過ごせるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月日記

コミケから直接帰省し、紅白を見つつ年越しそばを食べ、風呂に入ったりしている内に行く年くるとしが始まる。

田舎の神社やお寺の光景は本当に厳かで、都市部に暮らしている人が失った何かがある様な感じ。まぁ都市部ではそれを補って余りある便利さを手に入れている訳ですが・・・

そんな感じでまったりしているうちに新年を迎える。

両親を挨拶を交わしてだらだら話していると、最近NHKの新年恒例となったさだまさしの番組が始まる。

今回は両国の国技館で行った年越しライブからそのままラジオ、もといテレビ出演と言う今までにない形でした。会場が会場だけに何時もよりグダグダ感が激しい(笑)それに一万人近い観客がいる公開放送ってのも珍しいですよね!

珍しく両親も一緒に最後まで見てから就寝

元日は起きたらほとんど昼で既に元旦ではなくなっていたが、とりあえずお節お雑煮を食べ新年を祝う

午後から近所の前玉神社にお参りに行ったのだが、この神社ここ数年の間徐々に参拝客が増えていて、それに伴いバイト巫女さんも毎年増加しており何かいい感じ!去年くらいからお目見えしたSDキャラがなんか普通に定着していますwww

そんな感じで元日は終了


二日は高校時代の仲間と初詣

集合は何時もの約束の地、そして行き先も何時もの湯島天神www

だったのだが、去年から湯島天神への待機列が一本化されその所為なのか、純粋に参拝客が増えたのか不明だが、とにかく尋常じゃない列が形成されるようになった。

今年も去年とまったく同じ状況だったので、行列の最後尾をちらっと眺めてそのまま華麗にスルー(笑)してこれも去年同様に神田明神に向かう
100102
神田明神もかなり混んではいるが、それでも馬鹿みたいな行列が出来る訳ではなく、順調に参拝終了!その後おみくじバトルを経て、参道に出ていた休憩所に吸い込まれてアルコールと各種食べ物をいただく

気持ち良く酔った所で秋葉原に移動、我らが愛すべき委員長が毎年恒例で不幸袋(は無くなっていて、今年はやっちゃった袋となっていた)を購入したり、ヨドバシでラブプラスを買ったり(爆)して赤羽に移動

居酒屋が開くまでまだ一時間程時間があったので、カラオケに入ってカラオケより飲み食いメインで2時間ほど、その後さらに居酒屋で2時間と久しぶりにいらっしゃった先輩もいたので、昔話を中心に非常に楽しい時間を過ごして無事解散!


三日は箱根駅伝を見つつ実家でだらだら過ごし夜に茨城に戻る


2010年のお正月はこんな感じでした。まぁある意味例年通りと言えばよいかな?いい加減もう少し環境を変化させたいのだが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年走行記録と2010年目標

2009年の走行結果を月毎にまとめてみました

1月 314.5km
2月 470.7km
3月 593.3km
4月 889.7km
5月 515.7km
6月 1190.4km
7月 36.0km
8月 318.8km
9月 871.9km
10月 557.0km
11月 465.9km
12月 406.8km
----+--------
合計 6630.6km

7月がどうしようもないですねwww
6月にSRを達成して燃え尽きたところに、週末に用事が重なって殆ど走らなかったからな~

今年参加したイベント関連はブルベが200km x1, 300km x3(内1回DNF), 400km x1, 600km x2(内1回400kmでDNF)、その他長距離系では笠間のセンチュリーラン、ツールドちば、ツールドおきなわ(サイクリング部門)で、その他ツーリングで伊豆一周と大阪旅行

大体この辺で走行距離を稼いでいますね、4月に走行距離が伸びているのは通勤を真面目に自転車でしていたから・・・最近はめっきり・・・

さて2010年の目標だが、ちょっと前に別の掲示板に「ダブルSR達成 or 北海道1200チャレンジ 」等と書いたのだが、2011年PBPのエントリー優先権について確認すると、ダブルSRでも足らないんですよね~PBPに行けるのかどうかは不明だが、一応は目標としたいし・・・さてどうしたものか・・・

距離はともかく、もう少しゆとり走りが出来るような脚力をつける事と、自転車通勤をもう少し安定的に行うことの方が目標としては大事かな?

取り合えず今週末の三浦半島から2010年の自転車生活が始まる予定!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/31 冬コミ三日目

今年もまた大晦日コミケとなった三日目です

サークル入場出来るのかギリギリまで分からなくてどうしようか迷ったが、とりあえず大丈夫だろうと言う事で7時過ぎに宿を出発、車に荷物を置くために一旦新木場へ
091231_1
昨日と同じく駐車場には沢山の痛車が並んでいます
091231_2
雫組イラストのミクはとても可愛いです!

痛車を眺めつつりんかい線へ移動し前日と同じ位の時間にビッグサイト到着、途中しおりさんと無事連絡がつき、良い感じに入口前で待ち合わせをし入場

西館のスペースに向かうとディスプレイ関連の基礎工事(笑)は終了しており、後は展示するだけ状態だったので私に手伝える事は殆ど無く、いくつかのお使い等をするのみ

運び屋ブラックキャット(笑)による荷物も無事到着!www

そんな状態になったので館内閉鎖の前に東に移動開始、ギリギリで東ホールに滑り込み、今回は屋外待機する様な外周サークルには行かなかったのでまったり開場の拍手を待って行動開始!

開場10分も過ぎると外周だけではなく島中も所々カオスとなり、30分であちこちで動けなくなる人込みでした

11時過ぎくらいで島中巡りも断念して西館に戻り、久し振りに吸盤付けや販売補助のお手伝いに入る

レールガン三点セットやけいおん三点セット等、セット単位で売れていくのが何か面白い!

結局その後は最後までスペースに居たままで拍手を迎える。放送の後に何処かの外周サークルさん辺りで始まった三本締めに彼方此方で呼応し、かなり大きな手締めで終了を迎えました
091231_3
何度も書いているけど、コミケの撤収はかなりスピーディーに行われ、20分後にはこんなに片付きます
091231_4
そしてその空っぽになったホールから外を見ると非常に美しい夕焼けが
091231_5
さらに外にでると夜の帳が下りかけた空にお台場の美しい夜景が広がっていました!

私は帰省をする都合ここで新橋方面に移動する皆さんとお別れ。今年も一年色々遊んでいただきありがとうございました、また来年もよろしくお願いしますと挨拶して新木場へ向かう

後はまっすぐ帰れば良いのだが、案の定途中で眠気が洒落にならない状態になったので途中で30分ほど仮眠して無事実家到着

とても楽しい二日間、お付き合いして頂いた皆さん本当にありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12/30 冬コミ二日目

29日が仕事納めだったのでコミケ初日は残念ながら不参加で30日二日目よりの参戦

決戦の火蓋は午前3時に築地にて切られる・・・

いや何時も遊んでくれるFinal氏御一行様が何時もの寿司大へ寿司を食べに行くと言うので、ぎりぎりまで行こうか悩み、何とか帰省の準備が29日の早い時間までに終わったので、軽く仮眠をとった後に車で築地に向かう。

3時集合と聞いていたので10分前くらいに銀座に到着し、7時までは一時間100円で止められるタイムズに車を止めて築地市場に移動。

寿司大前に定刻通り到着するも人影なし・・・
すぐ先の通路に1人の人が立っているだけ・・・
到着連絡をするも返答が無い
トイレに行って暖かい飲み物を買ってくると先程の人が並んでいる
様子を見ながら通路の端でぼ~っと立っている
場違いな7人組みの若者が通過していく
一瞬並びそうな雰囲気を醸したがそのまま通過
3時12分、あと10分ほどで到着とのメール
三人組が斜め向かいのお店に並び方みたいな事を聞いている
再び先程の7人組が通過
3時半近くにようやく皆様と合流してお店に並ぶ

何時列が形成されるかびくびく待つのは非常に精神衛生上よろしくなかった(苦笑)

その後列はゆったり形成され3時50分前に一巡目(お店の座席数は13)終了、そしてこの後4時過ぎにかけては一気に人が増えあっという間に三順目位まで伸びる

5時開店で前回一年前に入ったの同じ、一番奥に進むと板さんが私達を覚えていてビックリ!客商売の人って本当に凄いですね!私は人の顔やら名前を覚えるのが非常に苦手なので尊敬します

いつも通り美味しいお寿司を頂く。特に今回記憶に残ったのはイクラ!その他ふわふわのアナゴや肝を乗せたカワハギも非常に美味しかった!

一通り食べ終わって店の外にでると寿司大だけではなく、すぐ隣の大和寿司も他の飲食店も軒並み行列が出来、流石は年末の築地だと感心してしまった

一旦ホテルに帰るというしおりと分かれて場内市場に向かう
091230_1
午前6時を過ぎた市場は非常に活気に溢れています

お目当てのお店を探してぐるぐる廻ると以前Final氏達が購入して絶賛したマグロの脳天を発見!キロ1000円の表示になりささんが2kg購入!おまけでドライアイスを付けてくれていたので思わず私も1kg購入!www
091230_2
その後、鮭のお店で鮭のブツ(カマ?)を2人がその場に出ていた発泡スチロール3皿を買占め!www

洒落にならなくなった大荷物を抱える二人と一旦分かれ、私は車を夢の島の駐車場に移動させる。夢の島の駐車場は東方プロジェクトとVOCALOID系の痛車がいっぱいで何か笑ってしまいます。

何だかんだで8時になったしまったので休憩なしでそのままビッグサイトに移動し、しおりさんのスペースに向かうが主未着・・・

荷物が溢れる悲惨なスペース(苦笑)を横目にチラシを片付け二回ほど来た見本誌回収担当をやり過ごしていると無事、主到着!

人のいるスペースよりも荷物が多いスペースを何とか準備して開会の拍手を迎える

取り敢えずはいつも通り12国記島に向かい、何時ものサークルさんの本を買い、知り合いのサークルさんで挨拶をし近況など話して時間を過し、一時間ほどでスペースに戻り売り子交代

途中既刊がどんどんなくなり12時45分には新刊も売り切れ、ほぼ売るものが無くなってしまい、翌日委託の売り物の東方クッションカバーを並べるもそこは創作(少女)エリア、皆さん華麗にスルーwww

2時半頃散歩がてら東館に向かうとそこは未だに人が溢れていた!なるほど来る人来る人東はカオスだよと言うのが納得の混雑っぷりでした。東方プロジェクトとデジタル(VOCALOID)ジャンルの人気は凄いの一言

再び西館に戻って再び十二国記サークルさんとお話したり、こっとんふぃーるどさんの迷惑省みず色々お話をさせて頂いている内に拍手を迎えました!

かなりスピーディーな撤収作業で4時半にはゆりかもめに移動。お台場で他のイベントがないせいが信じられないほどスムースに乗れてビックリ!やっぱりお盆って他のイベント参加者の数も半端じゃないんですね~

その後は最近定番となっている神田の天狗酒場で打ち上げ
091230_3
思わず大根に笑ったり、ファン倶楽部の会話(笑)をしたりとかなりカオスな宴会となりました!

その後1時間だけカラオケに行き、なぜか三次会と称して天狗酒場に戻り、先程と全く同じ座席に座る意味不明な行動!語りすぎで喉が痛くなりましたが、結構深い話まで出来て私は結構嬉しかったです!

そんな感じで全力を出し切った感じで、銀座のお宿に戻り無事一日が終わりました・・・時々寝落ちしていたのは内緒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »