« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の3件の記事

お花見

日曜日はダンス仲間とお花見!

と言っても例年と違い今回は準備はお任せ、と言うか幹事さんが色々声を掛けたらしく半分以上は知らない人の集まりになっていた(苦笑)
100411_2
まぁ日中は信じられないくらい暑かったので、何時もの様におでんなんて用意しても誰も食べなかっただろうwww
100411_00
さくらも木曜くらいには満開になっていたはずなのに、満開のまま維持していた。
100411_3
3時を過ぎる頃から段々風が強くなり始める
100411_1
すると昼ごろにはまったく散っていなかったのに、急にさくら吹雪!
100411_4
残念ながら舞い散るさくらの花びらは上手く写らないので落ちた花びらでお茶を濁す・・・

そして今日は冷たい雨、花散らしの雨、これで今年のさくらも終りですね。これからどんどん暖かくなっていくのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さくら

昨年末に部署の引越しあり、今の席で迎える初めての春、席から見える窓一面のさくら!

100408_1

頭の中でこの動画が無限ループ

去年も書いたし別に卒業する訳でもないが、サビの歌詞が沁みこみます。

100408_2

そんな訳でお昼休みに毎年恒例の工場一周

100408_3

こんなに綺麗なのに未だにお昼に散歩している人と会ったことがない・・・

100408_4

外の東屋でタバコを吸う人達はいっぱいいるのに・・・

100408_5

穏やかな春の日差し、ほのかに薫る花の匂いに癒されます

100408_6

これまた例年通り、帰りに寄り道して夜桜見物

100408_7

コンデジのストロボではやはり難しいな・・・


何時見てもさくらは良いね~
会社に向かう際に車から見る朝のさくらもまた素晴らしい!
のんびり花見がしたいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の8泊9日、旅行&出張(鉄分抽出編)

今回の旅行は行きも帰りも途中の移動も殆ど電車、しかも一部狙った部分もあり鉄分豊富な為まとめて番外編です。

東京駅まではまぁ何時も通りの普通電車、東京から名古屋までの新幹線もありふれた700系
1003t01
出発が始発だったので、朝食は新幹線の中であまり面白みの無い深川めし
1003t02
名古屋から鳥羽までは伊勢志摩ライナーを選択!
1003t03
伊勢志摩ライナーには通常席の他にサロンカーや
1003t04
デラックスカーがあり、今回はちょっと贅沢にデラックスカーの一人席に乗ってみた
1003t05
先頭車はパノラマデッキになっており、天気がよければとても気持ちいいのだろうが外は雨、景色よりワイパーが非常に華奢な感じがしてそちらの方が気になるwww

既に書いた通り今回のお伊勢参りは近鉄の周遊(?)切符まわりゃんせを利用した。このまわりゃんせは出発地点と到着地点が別でも大丈夫なので今回の旅行にぴったり!

鳥羽から松阪、松阪から伊勢市と気軽に特急電車で移動。本当に近鉄の特急電車の本数は半端ない。

二日目、宇治山田から奈良まで再び伊勢志摩ライナーで移動します。席は普通席ですが十分これも良い席でした。

奈良から新大阪までは近鉄+地下鉄
1003t05_5
翌日の岡山までは700系ひかりレールスター!流石にビジネス列車、非常に混雑していました。

出張を終えて尾道までは普通電車。

翌日は既に書いた通りレンタルサイクル+バスで今治まで移動し、再びJR
1003t06
今治駅で特急を待っていると反対線に一両のかわいい電車!一両編成って何か路面電車しか頭に浮かばない、普通電車に見えないですよね(苦笑)
1003t07
特急しおかぜに乗り早速昼食を食べる
1003t08
食べたのはこれ、瀬戸の押寿司

評判の高い駅弁らしく見た目はとても綺麗です。ただ味は言われるほどではない様な気がした。鯛が外れだったのか、あまり鯛の美味しさが分からない、これなら同じような富山のますのすしの方が絶対美味しいと思う。
1003t09
さてこの特急しおかぜ、乗ったときから窓側の座席の足元が妙に出っ張っている事に気がつく。ただ何でだろうと深く考えなかったのだが、ご飯を食べ終わる頃から電車の傾きが大きい事に気がつく。

そうか振り子式車両か!振り子式に乗ったのは何回目だろうか?やっぱり独特な揺れ方というか振れ方はあまり快適ではない。

松山について道後温泉まで市電で向かう
1003t10
最近は路面電車も低床化していて、何かビックリしました。
1003t11
道後温泉には坊っちゃん列車が
1003t12
丁度給油中www
どうやら軽油(ディーゼル)で動くらしい
1003t13
温泉から再び松山駅に向かう際に乗ったのは行きとはうってかわって非常にレトロ感溢れる、木の床で味のある電車でした。

松山から岡山までは再び特急しおかぜに乗り岡山まで向かう。途中瀬戸大橋を越える時には既に外は真っ暗だったので残念ながら景色はあまり楽しめなかった。

さて岡山から新大阪までが今回の鉄分のハイライト!
1003t14
そう500系新幹線です!!
1003t15
一度は乗ってみたいと思いつつも気がつけば東海道新幹線のぞみでの運行がなくなり、山陽新幹線のこだまのみとなってしまった。

流石に山陽新幹線に乗る機械はめったにないし、のぞみやひかりでなくこだまを態々選択するのも中々無理だと思っていたので、今回は千載一遇のチャンスと思い余計に時間が掛かるのを厭わず500系こだまを待ちました。
1003t16
車内の雰囲気はこんな感じ
1003t17
そして先頭にはお子様向け運転台が用意されていましたwww
1003t18
最高に格好良くて、むちゃくちゃ速そうな、各駅停車新幹線(苦笑)でした!!

翌日の移動は阪急、京都地下鉄、京阪、近鉄で京都駅に移動して新幹線で東京まで。

何も考えず座席を予約したら普通の700系だった、一本ずらせばN700系だったのに~

N700系はまだ乗った事なかったので乗りたかった気もするが、500系とは違いこれからどんどん増えていく車両だから幾らでも機会はあるでしょう。

そんな感じで鉄分の補完も無事終了、これでようやく他の記事が書けますwww

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »