« 筑波秋の8時間耐久レース | トップページ | 第7回 もてぎ7時間エンデューロ »

2010ジャパンカップサイクルロードレース観戦

この週末は宇都宮で2010ジャパンカップサイクルロードレースが開催されていました。

今まで自転車レースを見たことがないし、折角のアジアで唯一、最上位カテゴリーのオークラス(超クラス)のレース(WEBより)が比較的近場で行われるのだから一度は見に行こうと、前々から考えてはいたのに実際に行くぞ、と決めたのは前日夜・・・

そんな感じで起きてからも眠い~と二度寝したくなる自堕落な自分を何とか押さえ出発、宇都宮に8時半くらいに到着。ちょっとは走りたかったし会場近くは混雑するのではと思い、駅の方に車を停めてから10kmほど走って森林公園に向かう。

途中走っていると普通に今日走る選手の集団に追い越されて行きます!選手ってホテルから会場まで自走していくんだ!?何も知らなかったので凄いビックリしました(苦笑)

スタート地点近くに行くとヤン部長達の痛自転車撮影会が行われている最中!ww

101024_1

ここは何処のコスプレ広場?って状況で、何時スタッフのカウントが始まるのかな?と思ったりww

無事撮影会が落ち着いた所で、皆さんと合流させて頂き痛自転車じゃないけど、ジャパンカップ初観戦なのでご一緒させて貰う事。

ダム脇を越えて古賀志林道の本格的上りが始まる少し手前まで移動し自転車を止めてスタート待ち。

101024_2

ずらりと綺麗に並ぶ痛自転車が壮観でした!通り過ぎる人達が次々に写真を撮って行きます。

101024_3

スタート直後の先頭集団の選手がチラ見しています!ww

ここで二週ほど観戦して折角なので頂上を目指してみる

101024_4

九十九折に入ると道脇には人が溢れていて、頂上はもう人大杉でどうにもなりません。とりあえず頂上を見たということで再び下に戻ります。

101024_5

九十九折を上から見るとこんな感じ。

101024_6

全力で上る選手達。

のんびり下っていると途中で色々食べ物を売っている場所があってそこで小休止。

101024_7

そしてここでも晒される自転車達ww

最終的にゴール地点より少し進んだところに陣取ってゴールを待ちます。
上りと違って平地は凄いスピードで駆け抜ける為、迫力は凄いのですがあっという間に通過していきます、コンデジじゃ撮影は無理なので応援に専念することに。

レースは残り三周で飛び出したマーティン選手がそのまま逃げ切り、そして集団は途中でバラバラって感じで今一その場で見ている分には残念な感じでしたが、それでも始めてみるレースの迫力は素晴らしかったです!

そんな感じで無事初観戦も終了、色々遊んでいただいた皆様ありがとうございました。

|

« 筑波秋の8時間耐久レース | トップページ | 第7回 もてぎ7時間エンデューロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/49837900

この記事へのトラックバック一覧です: 2010ジャパンカップサイクルロードレース観戦:

« 筑波秋の8時間耐久レース | トップページ | 第7回 もてぎ7時間エンデューロ »