« 2010ジャパンカップサイクルロードレース観戦 | トップページ | 天高く馬肥ゆる秋 »

第7回 もてぎ7時間エンデューロ

台風直撃が心配された日曜日、当初予想より東側に逸れた上に足早に通過したので第7回 もてぎ7時間エンデューロに参加して来ました!あわよくばと台風一過を期待していたのだが、残念ながらどんより曇り空。

そんなツインリンクもてぎに到着したのが6時前、既に早朝と言う深夜から出陣されていた先人達がピットに陣地を張っていましたので、そちらに向かってご挨拶。今回はメイドさん学科のチームゆっくりでエントリーさせて貰いました。

試走が始まる前に各チーム作戦会議。チームゆっくりは4人チームでブルベライダーだから交代無しのノルマ1時間45分ね、とぶちょうーの御言葉・・・

えっ?交代無しですか?それ本当?

とかなり不安ではあったけど何となく雰囲気でそのままに。そして順番決めも脚のあるぶちょーがスタートライダー、次はもてぎの走行経験がある人と言われて、気がつけば3走かアンカーしか選択肢がない。アンカーは嫌ですね~と言ったらアンカーに決まりました・・・orz

7時から試走開始。このエンデューロレースではもてぎのロードコースとオーバルのスーパースピードウェイを組み合わせたコースを使用し、全長6.87km(EDGE705 実測値平均)の自転車としては結構な距離の周回コースになります。

101031_01

インディカーが走るオーバルコースは流石に凄い!試走なので思いっきり上まで上って走ったりしますが、実際のレース中は大体白線より内側の下のフラットな部分を走りますww

101031_02

試走が終了するとあっという間にスタート時間。先頭にはマビックカーとバイク、それに招待選手が並びます。

101031_03

招待選手でブイグテレコム所属の新城選手が手を挙げて通過!

その後はスタート直後は人も多く華麗なるピットワークに混じる余裕と言うか能力もなく、自分の出番が5時間後という事もありサーキットを適当にぶらついていました。

101031_04

オーバルコースを上から眺めると中々壮観な風景です。

101031_05

ピットロードはこんな感じ

101031_06

スタート時に先導して、前週のジャパンカップでも声援を貰っていたwwマビックカーにマビックバイク!

101031_07

ピットの裏手はこんな感じ

101031_08

4時間の部が終了した後に150分エンデューロのリカンンベントにハンドサイクルと車いすレーサーがスタート!

もう直ぐ5時間という所で三走のRedaさんから後2周入るとの合図が来たので準備を整える。

しかしそれから15分過ぎてもRedaさんが帰ってこない・・・

あれっ?見過ごしたのかな~と話していると向こう側にRedaさん発見、と同時に「パンクしている!」とのぶちょーの声。直ぐ交代!と言われて慌てて自転車を出して待機。

そんな感じで予定より10分ほど早く走行開始!

一旦路面は乾いたみたいなんだけど、走っている内に霧雨のような雨が降り路面が濡れる→雨が止んで乾く→また降って濡れる→乾くと言うのを2時間の間に3回ほど繰り返す不思議な天気。

そして下りのV字とS字コーナーそれぞれで目の前で落車発生!その他にも途中で二回、路肩に避けた落車と思われる人を見たので、ただでさえ苦手な下りで全くスピードを出せずおっかなびっくり走っていました。

4時間エンデューロの人達が減り、更にはアンカーと言うことで二週間前のつくばの様に新幹線や特急しか走っていないだろうなと思っていたのだけど、案外コース上には大列車は走っておらず近いスピードの方が沢山いました。

何でだろうか?と考えながらそんな方々の後について走っている内に、どうも近いスピードの方々には7時間ソロの人が多い気が・・・7時間ソロだとトップの方以外ではそれなりにスピードが落ちているのでは?と思ったり。

それが本当かはよく分からないけど、多分そのお陰で私が付いていける様なスピードの方がコース上に結構バラバラに居たのだと思う。そんな訳で私的には上出来なスピード、と言っても一周14分ちょうどペースで周回を重ねる。そして後二分で7時間のゴールと言うタイミングでコントロールラインを通過し、何とか9周稼ぐことが出来ました。

結果としては走行時間2時間5分で9周62km、と何かキリの良い時間となり、7時間エンデューロチームと言うより2時間エンデューロソロを走った気分に(苦笑)

そんな風に思ってもそこはチームでの参加、チームゆっくりでその中でも更にゆっくりだったと思うけど、最後にチームの方々から声援をもって迎えられたのは非常に嬉しく、感動でした。

ピットに戻ると何か非常に落ち着かない雰囲気が漂っています。これはどうしたのかな?と近くに居た人に聞くと、チームガチムチが2位か3位で非常に微妙なゴールをしたとの事。

どちらにしても表彰台なのは凄いけど、やっぱり2位の方が嬉しいよな。

途中放送で3位とアナウンスされ残念、と思っていたら直ぐ直後に2位と訂正の放送が入って喜び倍増!

101031_09

表彰式は賑やかでとても素晴らしいものとなりました!

その後の抽選会では色々な物が出て来ましたが、何故か私にはこれが当たりました!(私はこの手の抽選で当たったためしがないので非常に珍しい)

101031_10

茂木産の蕎麦焼酎!!

って何で酒に弱い私にこれが当たるかな~ww

折角なのでチビチビと焼酎を嗜んでみようかと思います。

多分今年最後の自転車イベント参戦となるもてぎの7時間エンデューロ、色々ありましたが本当に楽しいイベントになりました。お付き合いして頂いた学科員の皆様本当にありがとうございまいた。

|

« 2010ジャパンカップサイクルロードレース観戦 | トップページ | 天高く馬肥ゆる秋 »

コメント

お疲れ様でした、
レースだけでなく会場もくまなく探索してきたのですね…さすがです。

投稿: 野田 貴行 | 2010/11/02 01:44

お疲れ様でした&商品ゲットおめでとうございます
久々の大所帯で楽しかったです
またどこかのイベントでご一緒しましょう

投稿: カナサイ | 2010/11/02 07:05

お疲れ様でした (。・x・)ゝ
焼酎げっとオメデトウゴザイマスw
また御一緒出来たらうれしいです

投稿: Qちゃん | 2010/11/02 19:12

大会お疲れ様でした。

台風も反れて、そんなに雨が降らずによかったですね
商品はともあれあの抽選に当たるとは羨ましいです!

投稿: 国崎 | 2010/11/03 04:05

野田さん>
いや皆さん色々されている中何をしたら良いのか分からなかったので、
うろうろしていただけです(苦笑)

カナサイさん>
あれだけ集まるとそれだけで楽しいですよね!
またこの様なイベントがあると良いですね。

Qちゃん>
こちらこそ、是非また御一緒して下さい!

国崎さん>
私も抽選に参加賞レベル以上のものがあるのは非常に珍しいことです。
ただそれが弱いお酒になってしまうのが何とも・・・

投稿: だっくす | 2010/11/05 02:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/49908507

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回 もてぎ7時間エンデューロ:

« 2010ジャパンカップサイクルロードレース観戦 | トップページ | 天高く馬肥ゆる秋 »