« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の5件の記事

BRM130 埼玉200km アタック霞ヶ浦

国内ブルベ(海外は知らん)でもっともアップダウンが少ないコースと思われるAJ埼玉主催の200kmブルベに参加して来ました。

今年初ブルベな上に、ここ数ヶ月まともに自転車に乗らず増え続ける体重を戦々恐々と眺めていた身としては、これ位フラットなコースじゃないと完走すらおぼつかない有様・・・

さて日曜日の朝、出発地点の川口につくとそこは吹きっ晒しの極寒の世界

思いっきり西高東低の冬型の気圧配置だったので日本全国大荒れの天気。そんな時は関東平野は風が冷たい一日。

このコースはフルフラットな代わりに、河川敷や自転車道、そして湖の護岸と風を遮る物が殆どない区間が沢山あり、風が強いと一気に辛くなります。

ブリーフィング時のスタッフの、行きは追い風になるからスピードが出るかも知れませんよ、との言葉を拠り所にしてスタートです。

何時もの川口から草加を経て越谷へ、江戸川を越えて野田に入る辺りからどう考えても向かい風

よく考えてみれば冬型の気圧配置で風が強いと言う事は、基本北風にな筈で南風が吹くわけ無い。そして川口から折り返し地点の霞ヶ浦は西北西に位置する・・・どうしてこれで追い風になるんだ?

案の定、野田から坂東に向かう利根川の河川敷では強い向かい風。河川敷でパラグライダーを楽しむ人達が立てていた吹流しが見えたのだが、完全にその向きが正対、しかもその吹流しはほぼ水平な状態・・・

吹流しが水平って、一般的な規格だったら風速10m/secらしい!?

そんな辛い向かい風の中、とっくに大多数の人に置いてかれていたので泣きながら独りで淡々と走ります。

つくば市に入った辺りから風も少し収まり、そして追い風基調に変わったので大分楽になりました。

そうして60kmほど走った所でPC1到着。トイレを済ませてご飯を買って外に出たら、一時間後出発組みの先頭集団が到着していましたorz

PC1からPC2は風はそんなに強くないけど追い風基調だったので良い感じで走れましたが、一時間後出発組みにガシガシ抜かれて行ってとても悲しい気分になる。

つくばりんりんロードから土浦の中心部を抜けて霞ヶ浦の湖岸道路でPC2へ。残り15kmくらいで同時スタートの人の先頭とすれ違う。先頭との差は30km+PC2での休憩時間分か・・・

110130

何とかPC2に到着したけど、あまり長いする様な所ではなかったので、前のコンビニで買っておいたパンと本日二本目のマッカンを飲んで15分程で出発、したのはいいのだが・・・

むっ、向かい風が半端なく酷い!!

おかしい、確かにPC2までは追い風ではあったけど、こんなに風は強くなかった筈!周りの枯れ草や湖面の波立ちを見ても明らかにさっきと違う・・・

利根川の時よりも更に酷い状態で再び泣きながら進む、進む・・・12km/hってどんな坂だよ・・・

家に帰ってからウェザーリポートを確認したら、ピンポイントでPC2からPC3に向かった時だけ風速が上がっていたorz

その後のりんりんロードもひたすら向かい風、りんりんロードを離れれば少しは楽になるかと思いきや、風向きは北西と言う事で良くて横風、悪いと向かい風という状況が延々と続く。

そんな向かい風で元々少ない脚が完全に売り切れになり、PC3まで後10kmくらいからどんどんスピードが無くなる。更に追い討ちをかけるように、残り5km位になったころから、ハンガーノックの様なそうじゃない様な、とにかく色々おわった!と言う状況に陥いる。

気力もない、気持ち悪い、脚が動かない、前を向いていられず真下と直ぐ前の路面しか見えない・・・etc

あと少しだからとひたすら自分に言い聞かせながら何とか走り続ける。

ズタボロになりながら辛うじてPC3に到着。PC3はミニストップだったのだが、これが不幸中の幸いでした。

他のコンビニと違いイートインの設備があるので、暖かい店内で休憩出来る幸せ!

エネルギー補給の為、半分無理やりに食事をして椅子で休んでいたら、あっという間に気絶。20分ほど寝ていたようです。

外に出ると一時間遅れでスタートしたいしこうさんとばったり!

「まっ平らだとのんびり走ってもそれなりの時間でいけますね~」との台詞を頂くが私には適合しない・・・もう少しこの貧脚をどうにかしないと

一緒にPC3を出発するも直ぐに離され始め、いしこうさんがわざわざ振り返って「後ろ付くと楽ですよ」と言ってくれたのだが、残念ながら私にはその後ろに着いて行くだけの脚すらもなかった。

結局その後もポツポツ抜かれながら、淡々と走り続ける事になる。

小貝川に出た辺りからようやく追い風基調になり、何とかそれなりの速度で走り続けられた。何よりPC3でしっかり休めたのが良かったみたい。

野田を過ぎて利根川の河川敷を再び通ると、朝見かけた吹流しがまだありました。今度は追い風です!傾きは45度位でしたが・・・

後はとにかくゴールを目指してひた走り!

街中で信号に捕まる回数が増え、ストレスが溜まるけど、何とか無事ゴール!

しかしゴール地点に見れば駐車場は既にまばらになっており、それらの車は多分一時間遅いグループの人達の・・・侘し過ぎる。

何時も通り反省しか出てこないのだが、とにかく無事完走だけは出来たので良かったとしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白銀の世界へ

ボーダーとスキーヤーのバイな友達が書いた「週末ボードに行く予定がキャンセルされた!」と言う日記を読んだのが11日深夜、翌日の昼頃に「この週末は空いているから白銀の世界へ行くかい?」と連絡して週末の予定が決定。

プランとして水上エリアか磐梯エリア、そして山形蔵王が上がった。

とりあず温泉は外せないのでそれを基準に宿の選定開始。磐梯エリアは決して温泉が無い訳ではないのだが、ペンション等が多くて今一なイメージだったので最初に脱落。

最後の残ったのが伊香保温泉か山形蔵王

スキー場としては蔵王には行きたいが蔵王は遠い、そして温泉的には伊香保も捨て難い!と延々悩んだ末、そこそこお値打ちな宿があったのと高速が安いと言う事で蔵王に決定!

そんな訳で行ってまいりました4年ぶりの蔵王へ。

友達を拾って埼玉を出発したのが4時過ぎ、東北自動車道で順調に栃木から福島へと進んでいると郡山辺りから怪しい空模様に。磐越分岐を過ぎりと雪がちらつき始め、気がつくとあっという間に路面が白くなっています。

もともと天候はあまり良くないだろうな~と思っていたので、この高速道路での積雪状況を見ると先行きが怪しいのでは?と思わせるものとなりました。

しかし予想は外れ山形道に分岐したたら段々天候が回復している感じです。9時前に現地に到着すると太陽こそ出ていないもののまぁまぁ良い天気と言える状況。

さっそく着替えてゲレンデへ!

蔵王に来たら先ず朝一で山頂のお地蔵さんを目指すのが常識、と思っているのでロープウェー、リフト、ゴンドラと繋いで山頂に向かう。

天気はどんどん良くなり青空まで見え始めました!

110115_1

蔵王と言えば樹氷、年末からの寒波で綺麗に育っていました。そして雪もたっぷりなのでお地蔵さんも顔だけが辛うじて出ている状態。すべて最高のコンディションと言っていい状況でした。

110115_2

友達は今年ブーツとボードのビンディングを買い換えたからと、一本一本確かめるように深い弧を描いて滑っていく。

110115_3

蔵王は良いスキー場だが、如何せん古いスキー場で各コースの連絡が非常に悪い。スケーティングやストックで漕げるスキーでも辛いのに、ボードで何回も来ている友達はきっとMに違いないww

お昼は4年前に見つけて感動した鍋焼きうどんをお勧めした。ただしこの4年間で劣化しなかった場合と注釈をつけたが・・・

110115_4

この日の蔵王は土曜とは思えない程空いていて、ゲレンデも人がまばらな感じで、12時過ぎにレストランに入っても席が空いていた。空いているのは有難いが、ちょっと今後のウィンタースポーツの行く末を心配してしまうところでもある。

頼んだのは私が鍋焼きうどん友達はすき焼きうどんセット。

そして出てきたのがこれです!

良かった!クオリティは下がっていません!とろとろの半熟卵、海老天にモチ巾着、鶏肉に舞茸と具沢山で熱々な大満足な逸品で冷え込んだ体が心から温まりました。

しっかり温まった所で外に出ると雪がちらちらと・・・まぁそれでもこの季節の蔵王なら振っている内に入らない程度の雪なので、気にせず滑り続けます。

とは言え流石に冷え込みは厳しく段々足先や指先の感覚が麻痺する感じを久しぶりに感じました。冷え性は辛いです・・・

4時半位までしっかり滑り、満足して宿に戻り、温泉につかり、先ずビールで乾杯し、ご飯を食べ、外湯に向かい(私だけ)、再び内湯に入り、後は部屋で酒飲んで10時前に就寝。

外湯は昨年末に改装したばかりの上湯へ

110115_5

凄い綺麗になっていました!ただ善意の寄付がはっきり料金200円となっていたのがちょっと残念な感じでした。あとお湯がえらく適温で強酸性のピリピリする感じが無かったのだけど、外が寒かった所為なのだろうか?それともそんな風に調整したのかな?

翌日は予定通り帰るだけなので、ゆっくり朝食をとって朝風呂に入ってから帰宅。今シーズンの初すべりは無事終了。中々良い感じでした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

冬コミ 三日目 (自分的二日目)

今回は残念ながらサークル入場出来なかったのでゆっくり10時半くらいにビッグサイト到着。さて列に並ぶかと思ったら何処にも列が見当たらない。

えっ、もしかしてもう列ないの???

と頭に大きな?マークを浮かべながら歩いていくと全く立ち止まることなくそのまま入場出来てしまいました!!10時半時点で待機列解消って凄過ぎませんか?大晦日だから参加者が少なかったのでは?と言う説もあったけど、それにしても驚きの現実でした。

まずは西館に行って眼鏡ミッションをコンプリートさせてから(笑)東館へ移動。

東は相変わらずのすさまじい混雑で島中で詰まったときは潰されるかと思いました。

前回は全然並んでいなかったサークルさんがシャッター外にまで列が伸びていてびっくりした。それとは逆に買えないだろうなと思っていたこもれびのーとのエクストリームラブプラス四国編がまだ売り切れてなく、更に全く並ばずに買えこれまたびっくりでした。

その後冨士さんにご挨拶してから西に撤退。

西に戻ってからアイマス島を巡回。

昨年自分でも何で今更なのかさっぱり分からないけどアイマスにはまりました、より正確に言うとゲームは持っていないので、ニコマスにはまったと言うべきか(苦笑) とにかく昨年マイリストに追加された動画のうち7割位はアイマス関連では、と思われるほどの状況です。

そして今回初めてコミケでアイマス島を回りましたが、流石にピークを過ぎたジャンルかな~って雰囲気でした。それなりにサークルさんも一般参加者もいたけど、多分以前はもっとパワーが溢れていたのだろうな?と感じました。

今度出るアイマス2で再び盛り上がるのだろうか?ただバンナムがファンを馬鹿にした様な愚行を行ったからその辺は微妙ですね。

そんな感じであっちこっち回っていたので戻って来たら3時近くになっていました。流石に疲れたので後はスペース裏に居候させて貰いだらだらとお話し。

そうして4時になり、何時もの拍手!

あ~これで今年も終わった~としみじみ感じます(何か間違っている様ないない様な気もする)

101231_1633

何時も通り撤収作業を手伝って大好きな空っぽになったホールを眺め、5時くらいにビッグサイトをあとにする。帰省する為に会場を出て直ぐに皆様とはお別れ。

101231_1703

夕焼けに染まる会議棟は何時見ても綺麗で、そして変形合体しそうですww

後は車で実家に帰省して2010年の行事は全て終了。今更ですが、一年ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬コミ 二日目 (自分的初日)

定例行事のコミケ、一日目はスルーしたので二日目からの参戦となりました。

101230_1156

今回も三日目が大晦日だったので、コミケ終了後にそのまま実家に帰省する為に車で上京。夢の島に車を止めてりんかい線でビッグサイトに着いたのが大体12時頃、そのまま先ずは何時も通り十二国記島を目指して西館へ。

まぁ十二国記島は何時も通りでした。このまま新刊が出なければ銀英伝を追いかける事になるのかな・・・ギブミー新刊!

その後こっとん・ふぃーるどさんにご挨拶。このジャンルも悲惨なことになっており、周りに制服系サークルさんが全くいない!創作少年とかも見たけど本当にジャンルが消滅している感じ・・・数少ないサークルさんには頑張ってもらいたいです。

東館に移動して東方エリアへ

ニコ厨なので一応は東方のキャラやその流れと言うか基本は分かっているつもりだが、やっぱりこの半端ない人気はちょっと分からない所が多い。あと東方ジャンルは相変わらず残念な女装が多くてげんなり。

コミケって本当に女装が多いですよね~とあるレイヤーさん曰く、更衣室が”男子”の筈なのにその中で繰り広げられる風景はかなり異様な事になっているらしいorz


閑話休題

なぜ縁が薄い東方ジャンルに移動したかと言えば、何時もイベントで遊んでもらっているなぎさんの姪っ子がサークルデビューという事で、そちらに常駐されていた方々と合流する為です。

このサークル主はリアルJKでコミケには一般でも来た事がないと言う本当の初参加の筈なんですが、達人達の強力なバックアップのお陰で見た目は思いっきり中堅所のサークルの様でした(苦笑)

後は閉会までグダグダとして翌日の準備のお手伝いをして撤収。

本日の打ち上げ会場は・・・神田の天狗酒場!ww

何ていうか笑えるくらい定番化しています。まぁ安く美味しく迅速な対応が外れなしで得られるのだからそうなりますよね。

今回は何時も以上にしおりさんの知り合いの方々が次々現れ、最終的には過半数が道民or元道民と言う不思議に空間になり、とりあえず道民はザンギに熱い思い入れがある事がよく分かりましたww

そしてそのままカラオケで二次会。もう上手い人ばかりで歌う気になれませんorz

そんな感じで二日目は無事終了

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます!

三が日も過ぎ、例年通り本日4日より通常業務体制で出勤です。

年末はコミケ参戦、東京一泊でそのまま帰省し昨日帰ってきたので、ようやく新年の挨拶となりました。

年末年始の話は後で書こうかと思いますが、とりあえず昨年の振り返りと今年の目標と言うか希望と言うか願望など少し書いてみる。

昨年は色々不本意な年(自業自得だけど)だったので少しでも結果を残す為にも、まず何でも行動する事を心掛けたいです。

元々その傾向が強いのだけど、去年は特に酷くてやりたい事、やるべき事、計画した事、そのことごとくで良くて中途半端、かなりの確立で計画倒れを繰り返していました。

とにかく今年は有言実行!(子供の頃から言い続けて早幾年・・・)

年齢的にも色々辛い年になってきたので、後悔だけはしない様に行動をおこしていきたいです。


あと2010年のもう一つの問題は・・・太ったことだろう(苦笑)

冬場に付いたお肉が春になっても夏になってもとれず、遂には過去最大となる70kgを超える所まで来てしまったorz

これはもう単純に運動不足が大きな要因。自転車を始めてからさぼり気味だった社交ダンスのサークルがなくなり毎週継続した運動が0に、その自転車もイベント以外ではあまり乗らず、以前の運動量からすれば運動を全くしていないのと同じと言える状態でした。

また自転車のイベント、主にブルベだが一昨年にSRを達成したからPBP前年の昨年はダブルSRを目指す!なんて景気のいい目標を掲げてたのに、蓋を開けてみれば燦々たる結果に・・・

何とか300kmまでは走ったけど400、600、フレッシュと全てDNFで自分だけではなく一緒に走る方にまで迷惑をかけてしまいました。その節は御迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした。

今年は継続的に自転車に乗りながら地道に脚を鍛えて、結果としてSRを狙える様にしたいですね。


皆様方今年も一年よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »