« 冬コミ 三日目 (自分的二日目) | トップページ | BRM130 埼玉200km アタック霞ヶ浦 »

白銀の世界へ

ボーダーとスキーヤーのバイな友達が書いた「週末ボードに行く予定がキャンセルされた!」と言う日記を読んだのが11日深夜、翌日の昼頃に「この週末は空いているから白銀の世界へ行くかい?」と連絡して週末の予定が決定。

プランとして水上エリアか磐梯エリア、そして山形蔵王が上がった。

とりあず温泉は外せないのでそれを基準に宿の選定開始。磐梯エリアは決して温泉が無い訳ではないのだが、ペンション等が多くて今一なイメージだったので最初に脱落。

最後の残ったのが伊香保温泉か山形蔵王

スキー場としては蔵王には行きたいが蔵王は遠い、そして温泉的には伊香保も捨て難い!と延々悩んだ末、そこそこお値打ちな宿があったのと高速が安いと言う事で蔵王に決定!

そんな訳で行ってまいりました4年ぶりの蔵王へ。

友達を拾って埼玉を出発したのが4時過ぎ、東北自動車道で順調に栃木から福島へと進んでいると郡山辺りから怪しい空模様に。磐越分岐を過ぎりと雪がちらつき始め、気がつくとあっという間に路面が白くなっています。

もともと天候はあまり良くないだろうな~と思っていたので、この高速道路での積雪状況を見ると先行きが怪しいのでは?と思わせるものとなりました。

しかし予想は外れ山形道に分岐したたら段々天候が回復している感じです。9時前に現地に到着すると太陽こそ出ていないもののまぁまぁ良い天気と言える状況。

さっそく着替えてゲレンデへ!

蔵王に来たら先ず朝一で山頂のお地蔵さんを目指すのが常識、と思っているのでロープウェー、リフト、ゴンドラと繋いで山頂に向かう。

天気はどんどん良くなり青空まで見え始めました!

110115_1

蔵王と言えば樹氷、年末からの寒波で綺麗に育っていました。そして雪もたっぷりなのでお地蔵さんも顔だけが辛うじて出ている状態。すべて最高のコンディションと言っていい状況でした。

110115_2

友達は今年ブーツとボードのビンディングを買い換えたからと、一本一本確かめるように深い弧を描いて滑っていく。

110115_3

蔵王は良いスキー場だが、如何せん古いスキー場で各コースの連絡が非常に悪い。スケーティングやストックで漕げるスキーでも辛いのに、ボードで何回も来ている友達はきっとMに違いないww

お昼は4年前に見つけて感動した鍋焼きうどんをお勧めした。ただしこの4年間で劣化しなかった場合と注釈をつけたが・・・

110115_4

この日の蔵王は土曜とは思えない程空いていて、ゲレンデも人がまばらな感じで、12時過ぎにレストランに入っても席が空いていた。空いているのは有難いが、ちょっと今後のウィンタースポーツの行く末を心配してしまうところでもある。

頼んだのは私が鍋焼きうどん友達はすき焼きうどんセット。

そして出てきたのがこれです!

良かった!クオリティは下がっていません!とろとろの半熟卵、海老天にモチ巾着、鶏肉に舞茸と具沢山で熱々な大満足な逸品で冷え込んだ体が心から温まりました。

しっかり温まった所で外に出ると雪がちらちらと・・・まぁそれでもこの季節の蔵王なら振っている内に入らない程度の雪なので、気にせず滑り続けます。

とは言え流石に冷え込みは厳しく段々足先や指先の感覚が麻痺する感じを久しぶりに感じました。冷え性は辛いです・・・

4時半位までしっかり滑り、満足して宿に戻り、温泉につかり、先ずビールで乾杯し、ご飯を食べ、外湯に向かい(私だけ)、再び内湯に入り、後は部屋で酒飲んで10時前に就寝。

外湯は昨年末に改装したばかりの上湯へ

110115_5

凄い綺麗になっていました!ただ善意の寄付がはっきり料金200円となっていたのがちょっと残念な感じでした。あとお湯がえらく適温で強酸性のピリピリする感じが無かったのだけど、外が寒かった所為なのだろうか?それともそんな風に調整したのかな?

翌日は予定通り帰るだけなので、ゆっくり朝食をとって朝風呂に入ってから帰宅。今シーズンの初すべりは無事終了。中々良い感じでした。

|

« 冬コミ 三日目 (自分的二日目) | トップページ | BRM130 埼玉200km アタック霞ヶ浦 »

コメント

お礼が遅くなりました(どんだけ
先日はありがとうございました!
餅屋は残念でした
また来年?よろしくお願いします

投稿: owa | 2011/02/02 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/49618/50625232

この記事へのトラックバック一覧です: 白銀の世界へ:

« 冬コミ 三日目 (自分的二日目) | トップページ | BRM130 埼玉200km アタック霞ヶ浦 »